エチオピア航空ビジネスクラス!成田から香港へ

やってきました。今回の日本一時帰国のハイライト!

成田から香港へ、エチオピア航空ビジネスクラス搭乗です。成田ー香港ーアディスアベバ(エチオピア)ってフライトの以遠区間です。

チェックインカウンターにいるのはANAスタッフでした。スターアライアンス加盟航空会社ですね。(厳密にはグランドハンドリング契約とアライアンス提携は必ずしも一致しないけど)

エチオピア航空の指定ラウンジはANAラウンジですが、そこはさらっと無視してユナイテッド航空のラウンジへ。

シャワー浴びたいけど、ANAラウンジのシャワー混み混みなんやもん・・・。ユナイテッドもスターアライアンスなので、エチオピア航空ビジネスクラスの搭乗券で入室できます。

アメリカらしい広くてシンプルなタイル張りのシャワー。

さて、ではいよいよ搭乗しますよ!初めてのエチオピア航空、機内食楽しみたいから今回はラウンジの食事は見送り。

Oh あっふりかー。

エチオピア航空のビジネスクラスはクラウドナインって名前みたいです。

あんま機材の写真がきれいに撮れないゲートで残念・・・。B787-800です。

はい、では座席いきますね。

シートピッチ広いけど、フルフラットではなく若干傾斜がつくライフラットでした。

ビジネスクラスの搭乗率は半分弱ぐらい。ほぼ窓側にしか乗客いなかった。

俺の席は最前列の1L。最初1A指定していただんだけど、ガラガラなのになぜか俺の隣の1Cを他の乗客が指定してきたから反対側の窓側に移してもらった。無事、隣席空席です。

乗るとすぐにクルーがコート預かりにきてくれました。おっ、よく見てる。

そして着席すると、エビアンが配られました。

あ、エチオピア航空は水がウエルカムドリンクなのね?

と思ったら、シャンパンとジュースも持ってきてくれた。

やるぅ。水は、フライト中飲みたくなるかもしれないからキープしといてくださいね、ってことか。

シート横にホルダーがあるので、そこに置いておきます。

その後、時間差でおしぼり、機内食メニュー、雑誌も持ってきてくれました。切れ間のないサービス、いいね。

すこーしだけ遅れて離陸。機内には日本語話せるクルーは全くいませんが、最低限のアナウンスは日本語で録音されているらしく、自動音声で流れていました。

離陸後改めてドリンクとおつまみが配られました。ドリンクはエチオピアワインの白にしてみた。

本当はワイン酔うから避けてるんだけど、せっかくだからね・・・なかなかエチオピアワイン飲むことないし。

トローチのような形したおつまみ、なんだったんだろう。なんか穀物の粉を焼いたような味。ほのかに香ばしくておいしかった。

その後、機内食スタートです。まずは前菜。

シルバー盛り盛りあるね。笑

メインはチキンにしました。

うまいけどちょっと少なめ。足りないかなーと思ったら、デザートで腹一杯になりました。

ワゴンで持ってきてくれて、好きなものを選べるスタイル。ババロア的なやつとチーズ盛り合わせ。

チーズうまかったよ!2回めワゴンきて「まだ何か要る?」って聞かれたけど、チーズで満腹になりご遠慮しました。

その後、シートを倒して就寝。成田から香港って結構遠いんだね5時間のフライト。いつも関西か名古屋から行くから、3〜4時間のイメージだった。

でも快適なフライトなので、長くてむしろよかったかも。

担当してくれたクルーに頼んで写真撮らせてもらいました。(本人許可の上掲載しています)

多くのクルーは緑色のスーツ型ユニフォームでしたが、2人だけこの民族衣装のユニフォームを着ていました。2人とも若いクルーだったからパーサー用とかではないみたい。

香港到着後、アディスアベバ行きの乗客はそのまま機内で寝ており、俺ら香港止まりの乗客は降機。

降りたところでグランドスタッフが搭乗券をチェックしていました。機内で捨てちゃダメですよ、搭乗券。

初めてのエチオピア航空。初アフリカ航空会社。

どんなもんだろうと思っていましたが、とてもしっかりした機材、しっかりした機内サービスでした。

これまで香港と日本間のビジネスクラスはJAL、ANA、キャセイ乗ったけど・・・もしかしたら一番よかったかも。

空いてたからかもしれないけど、一番クルーがよくキャビン見てて気が利いてた。

参考までに過去の搭乗記も貼っておきます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA