セントレアでラウンジはしご。ユナイテッドでグアムへ

あっという間の一時帰国も、はや終了。

2泊だしね。

中部国際空港セントレアからユナイテッドの夜便でグアム帰ります。

すでに書いている通り、今回往路はユナイテッドのマイルを使ってユナイテッドのエコノミークラスを予約して、オンラインチェックイン時に有料オプションでビジネスにアップグレードしました。

復路は、ANAのマイルを使ってユナイテッドのフライトを最初からビジネスクラスで予約しています。

ビジネスクラスはマイルを有効活用して乗るのが一番!コスパがいいから。

今回も復路はクレイジーな旅程になっているのですが、後日しっかり書きますのでお楽しみに。

さて、そんなわけでユナイテッド便にチェックイン。

ユナイテッドはスターアライアンスですが、セントレアではJALがチェックインしています。まぁこういうのはよくあります。

旅客便のアライアンス提携とグランドハンドリング契約は別物ですからね。

もちろん同一アライアンスの航空会社にグランドハンドリングもしてもらうことが多いは多いですが。

いつも1Aの席はブロックされているのですが今回は取れました。

優先カウンターでチェックインを済ませたらラウンジへ。

と言っても、指定のスターアライアンスラウンジじゃなくて、まずはこちら。

保安検査入る前にあるプレミアムラウンジ。

いわゆるカードラウンジですね。アメックスとか指定のクレジットカードと搭乗券見せると入れます。

一般的にカードラウンジは航空会社ラウンジより簡素なんですが、ここは入ったことないので見てみようと思って。

中はー

カードラウンジにしては広いですね。

しっかり電源も各席にあるし。

俺は飲みませんでしたがカードラウンジで無料でビールがあるのは優秀なのでは?

俺は大人しくジュース。笑

セントレアのロゴ好きです。

なかなかいいラウンジですね。

さて、では見識も広まった(?)ことだし、いつものスターアライアンスラウンジに移動します。

ソファとか、やっぱりこちらのほうがゆったりしてますね。

カレー食えるし。前から言ってるけど、国内航空会社のラウンジと言えばカレー!

ここはANAラウンジではなくスターアライアンスラウンジですが、ちゃんとカレー置いてくれるのはうれしいですね。

さて、ではラウンジを出て搭乗します。

セントレアブルーのPBB。PBB = Passenger Boarding Bridge。

機材はB737なので、ビジネスクラスでもモニター小さいし、座席もさほど倒れません。

はい、機内食。

成田から飛んでるB777に比べるとシートなど悲しくなりますが、機内食はエコノミークラスだとサンドイッチなので、ビジネスクラスの特別感はあります。

今回、珍しくビジネスクラスも満席でした。

いつもは、成田便はマイルの上位会員が多いのでエコノミーガラガラでもビジネスクラスは満席ですが(←ユナイテッドは自社の上位会員をがんがんアップグレードする)、名古屋便はビジネスクラス空いてるイメージだったのに。

まぁ混んでるのはいいことだ。毎日ガラガラで名古屋から撤退とかされたら困るから。

そんなわけで、ただいま、グアム!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

One Reply to “セントレアでラウンジはしご。ユナイテッドでグアムへ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA