ユナイテッドに乗り遅れ?!

少し前にANAの国内線に乗り遅れそうになったと書きましたが、やってしまいました。

国際線でフライト時間を間違えてて、ユナイテッドの成田ーグアム便に乗り遅れそうに。

結論から言うと乗れたんだけど、まじ危なかった。

とりあえずユナイテッドのアプリでオンラインチェックインしてみたんだけど、なぜか「この予約ではボーディングパスを発行できません。空港で1時間前までにボーディングパスを受け取ってください」ってメッセージが。

とりあえず、ユナイテッドの予約センターに電話して「空港の担当の方に、私のSHOW UPがぎりぎりになるとINFO入れておいてください!」とお願いして、成田エクスプレスで空港へダッシュ。

最近、どこの航空会社も空港事務所の番号公開してないよね。

レイトショーは、事前に伝えてもダメな時はダメですが、言わないよりはマシ。元エアポートマンの経験上ね。

しかし、こんな時に限って成田エクスプレスが少し遅延。。。

車内でやきもきしたよ。

1時間前にボーディングパス受け取れって書いてあったけど、チェックインカウンターに到着するの、出発40分前になりそう。

果たしてボーディングパスはもらえるのか。

胸バクバクさせながらユナイテッドのカウンターにいくと

やってしまった!!!チェックインカウンター、もう閉まってる!

しかも、チェックイン頼もうにもすでにスタッフが誰もいない。賢いね。

俺がかつて働いていた航空会社はフライト出発まで誰かしらチェックインカウンターでスタンバイしてたから、出発直前にやってきた乗り遅れ乗客に「何とか乗せろ!!!」って粘られて大変なことあったからね。便を遅らせてまでは待てないから。

しかし、自分が乗り遅れそうになって初めてわかるその乗客の気持ち。

顔が浮かんだよ、自分がかつてお断りしたレイトショーの乗客たちの顔が。

絶望する俺の目の前に、しかし、希望の光が!

自動チェックイン機!!!

これなら、ボーディングパスまだプリントできるかも!!!

ダメ元でトライしてみると、、、

出たーーーー!「手荷物預け入れはすでに締め切りました」とメッセージが出たものの、ボーディングパスは出た!!!

今回、荷物は機内持ち込みできるバックパックだけでよかった!

「出発時刻35分前までに搭乗口にお越しください」ってメッセージも出たから、35分きったらボーディングパスもプリントできなかったのかも。

この時点で40分前きってたからね。まじ危なかった。

しかし、チェックインが遅かったせいかボーディングパスにはSSSSが。苦笑

以前、中部空港からユナイテッド乗った時にも出たんよね、SSSS。

これ、通称セレクティーといってめんどくさい追加の保安検査を受けさせられる印。

ランダムで当たると言われているけど、旅程が怪しかったりすると高確率で出るみたい。

チェックインシステムとつながっているTSA(アメリカン運輸安全局)のシステムが自動で付与するので、チェックインスタッフでもどうしてSSSS付いたのかわからないし、消すこともできません。

当たったらめんどくさいけど受け入れるしかありません。

まぁ乗り遅れるより全然マシだけどね。

追加のセキュリティ検査を終えて無事に搭乗できた時はめちゃホッとしたさ。笑

最近移動が多すぎて、飛行機なめてたかも。

初心に戻ってちゃんと出発2時間前に空港行くようにします、はい。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA