ユナイテッド航空で名古屋へ

ユナイテッドで名古屋帰ります。

考えてみるとグアムから直行で名古屋帰るの久しぶりかも。

いつもマニラやら東京やら関西やら香港やら経由してるから。

前回書いたとおり99ドルでアップグレードしたのでビジネスクラス。1Aの座席です。

名古屋便って機材B737-800だから座席も大したことないし、ビジネスクラスのメリットって搭乗時に「俺はビジネスクラスだぞ」って他の乗客に対して小市民的優越感にひたれることぐらいだと思う。

えぇ、ワタクシ小市民です。しがない中流階級の平均的給与の中間管理職です。

グアム空港ではおなじみのユナイテッドクラブへ。ラウンジ。

オリンピックの応援だかお祝いだかで普段はないシャンパン出てた。

グアム、アメリカですからね、お忘れなく。

フライトは定時より少し早く出発。

離陸前にグアムベースと思われるおばちゃんクルーが機内食のオーダー取りに来ました。

このおばちゃん、日本語でビジネスクラスの乗客たちに注文取ってるんだけど、たぶんマル暗記してるんだろね。

「今日のお食事は2種類でございます。あの〜。チーズオムレツとフレンチトーストでございます。」

全ての乗客に「あの〜」が入ってました。おばちゃん、そこも込みでマル暗記してると思われ。

でも外資系航空会社なのに日本語がんばってくれてるだけありがたいか。

俺が外資系航空会社で働いていた頃、日本人乗客から「海外の空港で日本語アナウンスがなかったせいで飛行機乗り遅れた」ってクレームもらったことあります。

甘えん坊な日本人乗客たち。

機内食。俺はオムレツにしました。

えぇ、ビジネスクラスの機内食でこのレベルなので、、、ほんと、このフライトのビジネスクラスの価値って優越感だと思う。

座席はエコノミーが3-3なのに対して2-2だから単純計算で幅は1.5倍の広さか。

顔隠してるのは、ほろ酔いで赤いから。笑

はい。セントレア。

中部国際空港到着です!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です