名古屋マリオットアソシアは国内唯一のカテゴリー6

マリオットー。どうなってんだ、マリオット。

先日の日本帰国に合わせて名古屋マリオットアソシアに宿泊したことはすでに宿泊記として書いた通りです。



マリオット系列のホテルは1から9までのカテゴリーに分けられています。

1が低くて、9が最も高い。

マリオットリワードポイントってゆー会員ポイントを貯めている場合はカテゴリーが低いほど少ないポイントで無料宿泊でき、高いほどたくさんのポイントが必要になります。

このカテゴリーが3月6日を持って一部変更になりました。

日本国内のホテルもこの通り変更になりました。

多くのホテルがカテゴリー上がってしまった。

この変更により日本国内のマリオット系列ホテルのカテゴリーがどうなったか、一覧で書き出してみましょう。マリオット系列だけど完全統合されていないSPG系列とリッツ・カールトンはまた別カテゴリーで管理されているので除外します。

東京マリオットホテル 8
ザ・プリンスさくらタワー東京オートグラフコレクション 8
大阪マリオット都ホテル 8
オキナワマリオットリゾートアンドスパ 8
ルネッサンス・オキナワリゾート 8
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション 8
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 7
モクシー東京錦糸町 7
コートヤード新大阪ステーション 7
モクシー大阪本町 7
軽井沢マリオットホテル 7
富士マリオットホテル山中湖 7
伊豆マリオットホテル修善寺 7
琵琶湖マリオットホテル 7
南紀白浜マリオットホテル 7
ルネッサンスリゾートナルト 7
名古屋マリオットアソシアホテル 6

あのー。。。

我が地元名古屋の名古屋マリオットアソシア。この前の宿泊記で褒めた名古屋マリオットアソシア。

それが、日本国内で一番低いカテゴリー6?!日本唯一のカテゴリー6?!!!

こんな高級ホテル高級ホテルしてんのに。

これは、名古屋という立地が影響してるんかね。

ホテル自体は、少なくともコートヤードやモクシーよりははるかに高級ホテルとしての要件満たしてると思う。

いや、東京マリオットホテルだって大したことないぞ。


中国とかだと最高級のJWマリオットでもカテゴリー低かったりするから、やっぱり物価だったり立地だったりの影響が大きい気がする。

地元なのにこんなこと言いたくないけど、名古屋って、ビジネス以外でなかなかみんな来ないもんな。。。

名古屋マリオットが低いポイント数のまま予約できるという安心感と、名古屋は人気のない立地と宣告されたような悲しい気持ち・・・複雑な感情が渦巻きます。

まぁいいけどさ・・・マリオットポイントは基本的にユナイテッドのマイルに移行しちゃうから、あんまポイント宿泊することはないんで。

名古屋、もっと発展しろ!!!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA