帰省した名古屋の話

先日、祖母の葬儀で帰った故郷愛知。

遊んで楽しいのは東京だけど、好きなのはやっぱり名古屋だなと実感しました。

地元愛というか、想い出と愛着だよね。

JALで羽田から到着したんだけど、このセントレアブルーの搭乗橋を見ると「帰ってきたな」と感じます。

そして、かつてほぼ毎日乗っていた名鉄で空港から名古屋市内へ。

空港特急はミュースカイですが今回は普通の特急です。

テレビ塔と、サンシャインサカエの観覧車。

1泊は地元の春日井市(名古屋の隣)に泊まったんだけど、やっぱりいろいろ不便で2泊目は急遽名古屋市内のアパホテルを予約しました。

不便ってのは春日井が不便ってことではなくて、かつて自分が住んでて今は物置として残してるアパートに泊まったので、温水が出なかったり、ひげ剃りがなかったり、そういう不便ね。

このアパホテル、栄の中心にあるので周りを歩くと「お兄さん、フィリピンパブどう?」ってめちゃ声かけられうっとうしいんだけど、それもまた懐かしい感じ。

あぁこのビルでおこなわれたゲイナイト行ったなぁ若い頃、とか思いを馳せながら歩きます。笑

やっぱり地元は想い出があるよね。

ここは池田公園。毎年、NLGRってLGBTのイベントが開かれてます。

ちょうど俺が名古屋行く1週間前だったんだよね、今年。何年も行ってないなぁ。

飯は、矢場とんの味噌カツにしました。

赤みそラブ!

矢場とんはこちら中部国際空港セントレアにもあるので、帰りに食ってもよかったんだけどね。

帰りはまた朝便で羽田まで飛んで東京ステイしてからグアムに戻る旅程だったので、あんま空港でゆっくりする時間なくて。

栄から始発でぎりぎり。

羽田までの機材はB737。今はなきJALエクスプレスの塗装が残ってます。

1000円払ってクラスJにしました。

普通席が3-3なのに対し、クラスJは2-3という新幹線配列。

クラスJはいつも満席なイメージだけど、隣席が空いていたので機内では快適に過ごせました。

いつか俺が日本帰る時は、やっぱり愛知に帰るのかなぁ。

住んだら退屈するんだけど、離れると恋しくなる街、それが故郷か。

次は帰れたら祖母の四十九日に帰りたいな。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA