激得!今回のANAクレイジー旅程特典航空券

以前から何度も書いていますが、今の俺の中でお得度という点からアツい特典航空券はANAのマイルを使ったスターアライアンス特典航空券です。

アラスカ航空やブリティッシュエアウェイズなどマイラー界でお得度が高いと有名な特典航空券ももちろんいいのですが、俺にとってはやはりANAマイルが一番アツいですね。

過去記事貼っときます。

今回発券したのは、これ。

毎度ですが、旅程が1枚におさまらず2枚になってます。


2/25 名古屋ーグアム ユナイテッド航空ビジネスクラス (←前回の一時帰国からグアム戻る時に使用済み)

3/22 グアムー関空 ユナイテッド航空ビジネスクラス

3/23 関空ー羽田 ANA普通席

3/23 成田ー香港 エチオピア航空ビジネスクラス

4/21 香港ー関空 ANAエコノミークラス

4/21 関空ー羽田 ANA普通席

4/22 成田ーグアム ユナイテッド航空エコノミークラス

4/23 グアムー福岡 ユナイテッド航空エコノミークラス


トータル8フライトです。「なんだこれは?!」ってか。

では説明しましょう。

経由が多くてわかりにくいのですが、特典航空券としては、行きは名古屋発香港行きビジネスクラス、復路は香港発福岡行きエコノミークラス、って旅程になっています。

往路は名古屋から香港行く間に、グアム、大阪、東京を経由。(グアムで24時間を超えるストップオーバー)

復路は香港から福岡行く間に、大阪、東京、グアムを経由。

往路は青、復路は赤で色分けして旅程を書き直すと


2/25名古屋ーグアム

ストップオーバー

3/22 グアムー関空

24時間以内乗り継ぎ

3/23関空ー羽田

24時間以内乗り継ぎ

3/23成田ー香港

目的地滞在

4/21香港ー関空

24時間以内乗り継ぎ

4/21関空ー羽田

24時間以内乗り継ぎ

4/22成田ーグアム

24時間以内乗り継ぎ

4/23グアムー福岡


伝わりましたかね。俺の場合、名古屋ーグアムは前回すでに搭乗済みです。

日付は変わるかもしれませんが、次回の一時帰国でグアムから大阪に飛びます。その後、グアムに戻る前に東京経由で香港へ。別途、香港ーグアムのフライトを購入することで、次回の一時帰国のチケットは完結しますね。

で、次々回の一時帰国では、グアムー香港のチケットを別途購入することで、グアムから香港と大阪を経由して東京に帰り、1泊で用事を済ませてグアムに戻ります。

最後にグアムから福岡に戻るフライトが残りますが、これはたぶん権利放棄。。。どうしてもこのフライトを付けないと旅程が完結せず発券できないので、便宜上予約しました。

この説明で伝わってますか??グアム在住の俺にとってANA特典航空券をお得に利用するポイントは、グアムを目的地でも出発地でもなく、経由地とすることですね。

ANAの提携航空会社特典航空券には細かい細かいルールがあります。このお得な発券をするにあたって気をつけなくてはいけないルールをANAウェブサイトから引用します。


  • 出発地からの必要マイル数が最も高い地点を目的地とします。
  • 往路・復路それぞれの最初の都市、または最後の都市を経由するような経路となる地点を目的地にすることはできません。
  • 出発地と最終帰着地が異なる場合、同一国内であることが必要です。
  • 日本発・海外発ともに途中降機(ストップオーバー)は、目的地以外に往路・復路いずれか1回可能です。
  • 乗り継ぎは日本国内で往路・復路各2回まで可能です。さらに、日本以外で往路・復路各2回まで可能です。
  • ご搭乗のクラスが複数ある場合は、往路・復路それぞれに必要なマイル数の2分の1を適用します。

他にもANAウェブサイトにはさまざまなルールが記載されていますが、俺が気をつけているのはこのあたりです。

ANAのウェブサイトでいつもこのルールを考えながらいろいろフライトを検索してベストな旅程を探すのですが、実はANAウェブサイト、このルールに反している旅程でもフライトに空席があるととりあえずフライト表示されて選択できちゃうんです。

で、7フライトとか8フライトとか全ての旅程を選び終えてさて予約しよう、という段になってエラーが表示されるのです。

困るのは、このエラー画面、いったいどのルールに抵触するがゆえに利用できないのか理由を教えてくれないこと。

自分の中では全てルールを満たしている旅程を選択したつもりなのにこの画面ができると「いったいどこが悪いんじゃいっ?!」ってパニクります。

まぁだいたい冷静に紙に書き出して考えてみると自分のミスが分かるんですけどね。

ANA特典航空券を発券する時は毎回、考えて検索してまた考えて検索して、を1週間ぐらい繰り返して旅程組んでます。

でもこの特典航空券にはそれぐらい時間をかける価値があると思ってます。

あ、ちなみに今回発券した特典航空券の必要マイル数はいつものように33000マイルです。

裏ワザ使わず「日本からグアムの往復をビジネスクラスで予約しよー」とだけ考えて単純旅程で発券すれば、最初の名古屋ーグアム、グアムー大阪の2便だけで40000マイル必要ですからね。

説明が下手なんで伝わってるか不安ですが、ANA、ほんと激アツです!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

3 Replies to “激得!今回のANAクレイジー旅程特典航空券”

  1. こういう発券を見ちゃうとANAマイルあついなーって思います。
    JALだとこういうのできないですからね。。

    1. ANAはゾーン制に変更されたおかげでこれができるようになりました。アツいですよね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です