珍スポ界の貴公子。有名ブロガー斎藤氏に会う

みなさんこのイケメンを知っていますか?

His name is Saitoh.

後光がさす。目の前のスパークリングワインにピントあってんのに、ピントはずれていても人々の注目を引くイケメン。

彼はいたみわけ.comというブログをされている有名ブロガーさんです。我が故郷愛知が誇る上玉ですぜ。げへへ。

このブログは「ゲイブログ」を公言しておりますが、斎藤さんのブログは珍スポット巡りをメインテーマとしておられます。

あとはiPhoneとかMacBookとかのガジェット系についても書いておられます。

廃墟のような不気味なスポットの記事にもどこか笑いを織りまぜ、さらに隠し味のようにスパイスのきいた一文をいれてくる彼は、言うなれば珍スポブログ界のスパイシー貴公子。

とか言ってみたけど、俺、珍スポブログ界にいないので本当にそう呼ばれているかは責任をもてません。

我がHOMEゲイブログ界からみた彼は、小顔、美形、細身高身長、低音渋ボイスの「エロイケメン」です。

エロメンブロガー斎藤とお呼びしたいがスパイシー貴公子斎藤さんは珍スポブログ界の人なのでおいそれと呼べません。

今後のゲイブログ界入りを切望いたします。

ってわけで、5年ほど前から斎藤さんのブログのファンです。

いつか会いたいブロガーのひとり。いつか脱がせたいイケメンのひとり。

ってことで、今回の日本一時帰国にあわせ「襲わせてください。お茶してください」とお誘いさせていただきました。

快く「万事OK(尻穴拡張はあかーん)」という条件付きで了承をいただいたため、名古屋駅で健全にアフタヌーンティーをしてきました。

場所は最近できたJRゲートタワーホテル。

実はホテル内のカフェで直接集合のはずが、その前にトイレ寄ったらトイレでバッタリしてしまいました。

下半身を襲う絶好の機会でしたが憧れの有名ブロガーさんにいきなり触れる勇気がありませんでした。

その後何度も「俺は斎藤さんのブログを1割ぐらいエロい目で読んでます」とアピールしてみましたがもう襲うチャンスはおとずれませんでした。悔しい。

こんな感じで腕と表情でしっかりガードされております。悲しい。

しかーし!例え襲えなくても、彼はずっと憧れていた有名人。

ファンとして、会って話ができるだけで胸が躍ります。

アフタヌーンティーを選んだのは斎藤さんの珍スポ話とワタクシの珍珍話で、オシャレにアフタヌーンティーをきめこむティースポット出没系有閑マダムことストール巻いてる系主婦たちに波乱をおこそうという魂胆からでしたが、あいにく隣席は中年男性でした。

珍珍話に苦笑いするのはマダムではなく憧れの斎藤氏。

でも、返礼としてご自身 の裸を見せてくれました。それ以上は申せません。

そういうところが斎藤さんをエロメンたらしめているのだと思います。

外は寒風が吹き、雪すら舞っていましたが、心温まるこのお茶会をいつまでも忘れることはないでしょう。

珍スポブログいたみわけ.com、ぜひみなさんも読んでみてください。

いつかゲイブログ化するようゲイブログ界が総力をあげて圧力をかけ続けることをここに提案いたします。

カモナゲイブログ界!斎藤さんっ!

【注】憧れのブロガーに会えた興奮から、本日いつもと違うテンション、いつもと違うノリのブログをお届けいたしております。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA