香水の話

「香水」ってきれいな言葉だよね。

フレグランスとかオーデコロンとか言い方あるけど、香る水で香水、この言い方が一番好きだな。

今回はその香水の話。

まだ新しい香水を買ってしまいました。

オスカーデラレンタのOSCAR FOR MEN EAU DE TOILETTEってやつ。

ウッディでいい香りー。

本当は香水はあんまころころ変えず同じやつを長く使い続けたいのですが、いつか腰が砕けるような最高にタイプな香りに出会えるんじゃないか、と期待して新しいの買ってしまうんだよね。

10年以上前、初めてドルチェ&ガッバーナのライトブルーに出会った時は軽く腰が砕けたんですよ。

爽やかすぎるほど爽やかで、これはやばいっ、とかなりハマりました。

今でもたまに使ってます。

嗅いでると「あぁいい香り」ってとろ~んとします。

でもこの香水のネックは、定番中の定番でいろんな人が使ってるし、おもしろみはない、ってとこ。

それで、次にハマッたのがこれ。

ジョルジオアルマーニのアクアディジオ・プールオム。

これに出会ったのはカタール航空のビジネスクラス。

アメニティにこの香水のちっこいボトルが入ってて、それでこの香りを知ってだんだん好きになりました。

ライトブルーほど腰砕けはしなかったんだよね。最初は何も思わなくて、あとあと好きになったし。

ライトブルーに比べるとウッディで、でも爽やかさもあって少し大人な香り。

腰砕けしなかったけど、なんだかんだで最も愛用してます。

他にたまーに使う香水だと、ディオールオムのスポーツとバーバリーのウィークエンドもありますね。

バーバリーのほうはそこそこ好き。気分転換したい時に使います。

ディオールのほうは、爽やかな香りって言われてるけどどちらかというと、セクシー系な香り?けっこー強い香りです。

パーティーとか、大人っぽい服装、髪型の時以外は使いにくいです。

そして、今回のオスカーデラレンタです。

オスカーデラレンタってブランドは別に好きでもなんでもないんだけど、しばらく前に泊まったマニラのペニンシュラのアメニティがここのでけっこーよかったので、お試し気分で買いました。

本当は30mlぐらいで試したかったんだけど、100mlしかなくて。

でもすごくウッディで、大人っぽい香りがけっこー好き。愛用できそうです。

残念ながらまた腰は砕けなかったけどね。

いつかまたライトブルーに出会った時のような衝撃的にタイプな香りに出会えるんかな。

その日を夢見て、好きな香りを愛用しつつ、他の香りもちょこちょこ試していきます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2 Replies to “香水の話”

  1. こちらの香水もお勧めですよ~
    https://www.lelabofragrances.com
    パークハイアットでのアメニティキッズとして使われてもいます
    シドニーではベルガモット22でいい香りにはまりました
    他にもたくさんの種類が出ていますので、腰が砕けるのが見つかるかも!(笑)

    1. おっしゃれーな香水教えていただきありがとうございます!
      Locationをアメリカにしても残念ながらグアムは配送エリア外みたい。。。ハワイまではあるのにー。
      グアムあるあるです。準州の悲哀。笑
      Locationを日本にして実家に送ってもらうかな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA