【再掲載】エーゲ航空マイルの超お得な使い道。片道12500マイルでオーストラリアへ

このブログは2016年9月1日に投稿した内容を、2018年8月現在の最新情報を踏まえて編集、再掲載しています。


すごいことを発見してしまった!マイルの話です。
マイラー界で一時期とても熱かったエーゲ航空。
過去にも書いていますが、ANAと同じくスターアライアンスに加盟しているギリシアの航空会社です。

なぜそんな日本ではマイナーな航空会社が熱かったのか、そして俺もマイルを貯めていたのかというと、2014年末まで簡単にスターアライアンスのゴールドステータスをもらうことができたからです。

こちらの過去記事参照。

今はルールが改変されてしまい、俺はあえなくゴールドを維持できず一般会員に落ちてしまっていますが、今も過去に貯めたマイルがエーゲ航空に残っています。
そんなエーゲ航空のマイルをどう使うのが一番お得か。
他の人たちがどういう特典航空券に変えているのか調べてみたら、日本から東南アジア行きの特典航空券を発券している人が多いですね。
シンガポールとかタイとか。

エーゲ航空の特典航空券はANAなどと同じゾーン制で、同じゾーン内の移動ならエコノミーで往復25000マイル、ビジネスで42000マイルという設定になっています。

ゾーン制をとっているマイレージプログラムの場合、日本を含む東アジアとシンガポールやタイを含む東南アジアは別のゾーンに設定しているところが多いのですが、エーゲ航空は日本も東南アジアもFar East(極東)として同じゾーン。

ということは、日本(例えば成田)からシンガポールまでエコノミー25000マイル、ビジネス42000マイルで行けるということですね。
シンガポールのどこが極東だって感じですが。

参考までにANAのマイレージプログラムだと、日本から東南アジアはエコノミーで30000から38000マイル(シーズンにより)、ビジネスで55000から63000マイル必要です。
エーゲ航空、お得。
だからみんな、この路線の特典航空券でエーゲ航空マイルを消化しているんだね。


さて、しかし問題は今俺が日本に住んでいないということです。
いま俺が住んでいるのはグアム。日本から4時間のリゾート地。ここはエーゲ航空だとオセアニアというゾーンになっています。

オセアニアと極東の間のフライトみたら、エコノミーで80000マイル、ビジネスクラスで110000マイル必要。

あほかっ!!!使えんわっ!ってゆーか、マイル足りんわっ!

しかし、ここで俺は気がついた。
ん?オセアニア?

俺が大好きなオーストラリアのシドニーやいつか行きたいと思ってたニュージーランドのオークランドもオセアニアだぞ?

ニヤリ。

グアムからシドニーやオークランド行きの特典航空券にすれば、同じゾーン内だからエコノミーで25000マイルじゃないか!
よしっ!フライトの検索だ!
って、フライト全然ねぇ。。。

グアムはスターアライアンスのユナイテッド航空のベースの1つですが、そのフライトは日本や韓国、フィリピンなどアジア行きばかりでオーストラリアやニュージーランド行きがない。
かつてオーストラリアのケアンズ行きが飛んでいたようですが、2015年9月で撤退しています。

がーん。

オセアニア間のフライト予約したいのに、オセアニア間で移動する術なし。

ん?
んん??
んんんんんん???
待ーてーよー。

エーゲ航空のゾーン制って、全ての移動がゾーン内でおさまってないといけないの?
もしかして、出発地と到着地が同じゾーン内なら、乗り継ぎはゾーンの外に出ても平気??
気になったらさっそく調査。

エーゲ航空のギリシアのコールセンターに電話をして、グアムからオークランドまで特典航空券を予約するには何マイル必要か質問。
ギリシアではグアムなんて小さな島は全然知られていないので、「ゴルフのG、ユニフォームのU、ママのM。GUM」と3レターをスペルアウトして説明。

で、結果は




グアムからユナイテッド航空で成田まで行き、成田からニュージーランド航空でオークランドまで。エコノミークラス往復で25000マイル!!

やったーーーー!
オセアニアゾーンの外の日本で乗り換えしてもオセアニアゾーン内とみなされて、25000マイルだ!

ゾーン制の特典航空券でゾーンの外で乗り継ぎしていいって、すごい。ANAは同じゾーン制ですがこういうことができないようガチガチにルールで制限されています。

成田からオークランドだと往復80000マイル必要なのに、グアムから成田経由オークランドだと往復25000マイル。
諸税が別途2万円ぐらい必要ということでしたが、それでも十分得ですね。

これでエーゲ航空の使い先は決まりました!グアムから日本経由でオーストラリアかニュージーランド行きます。
長距離路線だから、ビジネスクラスがいいな。ビジネスクラスでもたった42000マイルやもん。
得すぎる。

日本に住んでるエーゲマイラーのみなさんも、日本からグアムまでのチケットは安い時だと往復3万円ぐらいで手に入るんで、有償航空券でグアムまで来て、そこから特典航空券でオセアニア旅行、どうですか?
日本→グアム→日本→オーストラリア/ニュージーランドってかなーり時間かかるけど、ついでにグアム旅行にもなるし、ありじゃないですか?


後日談。2017年5月に実際にこの方法で超お得なビジネスクラス特典航空券を発券しました。

その時はエーゲ航空に電話をして発券するしかありませんでしたが、2018年現在はオンラインですべて発券が完了するようになっています。
いま適当に検索してみたところ、2018年8月29日現在も、グアム→東京→シドニー、または逆のシドニ→東京→グアムはエコノミークラスで片道12500マイル、ビジネスクラスで片道21000マイルで発券できます。

ただし、これはANAとユナイテッド航空の都合ですが、このルートで特典航空券の空席がある日がかなり限られています。発券する場合はまず空席を探してから旅行計画をたてましょう。
グアム→東京→オークランドの場合も、ニュージーランド航空の空席はかなり限られています。ビジネスクラスはそうとう難しいので、エコノミークラスで片道12500マイルねらったほうが空席が見つけやすそうです。参考までに。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA