世界一のビジネスクラス。カタール航空でクアラルンプールからドーハへ

旅ログの続きです。
前回、やっと乗ったマレーシア航空の飛行機、やっとやっと乗れたエアバス380の2階最前列窓側という理想的座席から引きずり降ろされました。
交渉の末、クアラルンプールからロンドンまで、カタール航空のドーハ経由便に振り替えられることに。
このカタール航空が素晴らしかったんだな、めちゃくちゃ。
カタール航空は、スカイトラックスという有名な航空会社格付けで2015年はベストエアライン、今年はエミレーツに続いて2位に選ばれています。
ちなみに今年の3位はシンガポール航空、4位がキャセイパシフィック航空で5位が日本のANA。
そして、ビジネスクラス部門では、カタール航空が世界一に選ばれています。
まさかの機材トラブルでA380を乗り逃したのは悔しいけど、世界一のビジネスクラス、体験しますよ。
はい、そんなわけで、マレーシア航空の駐機場所から遠かったカタール航空のゲートからやっと搭乗です。
クアラルンプールからドーハまでのシップはエアバス340。
座席はもちろんフルフラットでした。
モニターでかい。
座席の後ろに少しスペースがあって、そこに機内誌とかが置いてあります。最初からペットボトルの水もセットされてる。
いいじゃん、これ!
わかるかな。ちょうど座席の後ろ。
頭の左後ろあたりに来ます、このスペース。
座席の前じゃなくて後ろにあることで足まわりすっきりするし、機内誌とかに手も届きやすい。
考えられてる。
座席まわりは、ちょい携帯だけ置きたい、と思った時に置ける場所がちゃんとあるなど、よくできていました。
その後、クルーが「本日の担当です」と挨拶しながら、メニューとアメニティポーチ、パジャマを持ってきてくれました。
アメニティはジョルジオアルマーニ。
アイマスク、靴下、アフターシェイビングクリーム、香水、リップクリームなどが入っていました。
リップうれしいね。
俺はパジャマ着なかったけど、着てる人もいました。
カタール航空のビジネスクラスでは、食事をいっせいにサービスではなく、食べたい時に食べたいものだけ頼める、ってシステムだそうです。
俺はそこまでのフライトの機内食とラウンジでの軽食でけっこー腹一杯だったので、前菜だけ頼みました。
パンもくれたけど食えんかった。
前菜だけでもオーケー、メインだけでも、デザートだけでも。
メイン2つとかもいけるんかな?いけそう。
マレーシア航空と同じくウーロン茶あったけど、こっちはホットでした。
アイスのウーロン茶をがぶ飲みするのが好きなのに。
ところで、担当してくれたクルーが大変素晴らしかった!!!
若いメガネの女性クルー。中国系かな。
もうね、絶妙なタイミングで様子見にくるんだ。
まったく待たされない。
しかも、すごく人懐っこい感じで、女性で年配のお客さんには、腕に触れながら挨拶したりしてた。
食事後もすでにおやすみモードに入ってた俺には「お下げしていいですか?」と声かけず、ジェスチャーだけで「下げますね」と伝えてきたり。
いやマジで。俺の人生で経験した中で最高レベルのクルーだわ。
名前忘れたんだよなー。ソフィアとかソニヤとかそんな感じだった気がするけど。
本社に賞賛レター書きたい。書こうかな。
そんなわけで、素晴らしいサービスで気持ちよく食事を終えたら、さっさとシートをベッドにしておやすみモード。
ブランケット、裏がキルトになっていてあったかい。
どれぐらい寝たかな。
なんとなく目が覚めて座席を起こしたら、また絶妙なタイミングでクルーがやってきます。
「ご飯食べます?」って。
常にキャビンに気を遣ってるんだな。
外資だとおやすみタイムになるとクルーもレストに入って消えることが多いのに。
日系はちょこちょこキャビン歩いてくるけど、寝てるのにガチャガチャとラバトリーチェックしてたりすることがあるので「寝れねぇよっ!」と思ったことがあります。ヨーロッパ線のエコだけどね。
さて、せっかくクルーが声かけてくれたので、朝食をもらうことにします。
移動しすぎてていま何時なのかもわからんけど。
フレンチトースト!
フレンチトーストにもパンが付いてくんのね。
パンうまー。フレンチトーストうまー。
ドリンクはスムージー。
そしてまたうとうとしていたら、あっという間にドーハに到着です。
ほんと快適だったから早く感じたな。
7時間ぐらいのフライトでした。
さすが世界一のビジネスクラス。
カタール航空、エミレーツ航空、エティハド航空の中東三兄弟はサービスレベル高いのにちょこちょこびっくりするようなプロモ運賃出してくるから、今度はちゃんと最初から予約して乗ります。
リピしたくなるサービスだった。
あ、ドーハに着いたけど、何気に初めての中東だ。
ドーハの空港は思ってたほど派手派手ではないね。ドバイとかきっともっと派手派手なんだろね。
でも、ラウンジはすごかった!
次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA