JWマリオット・マカオで感動。エグゼクティブスイート

前回の続きです。

フェリーで香港国際空港からマカオに到着しました。
ここから、シャトルバスでホテルに向かいます。
マカオで泊まるホテル、けっこう悩みました。
これまで3回マカオに来ていますが、泊まったホテルは
1回目、グランドハイアット(https://yukinoblog.site/archives/51802403.html
2回目、ホテルオークラ(https://yukinoblog.site/archives/51935433.html
3回目、シェラトン(https://yukinoblog.site/archives/52055153.html
どこもとてもよかった。
さすがホテル遊びが楽しいマカオ。
でもマカオにはまだまだラグジュアリーなホテルが盛りだくさん。
これまで泊まった全てのホテルに満足してるけど、今回違うホテルに泊まりたい。
値段などを調べて候補になったのは、コンラッド、セントレジス、JWマリオット、フォーシーズンズの4つ。
コンラッドは2万円弱。ヒルトン最高峰のコンラッドブランドのホテルまだどこでも泊まったことないからこの価格で泊まれるならかなりお得。隣の香港だと倍以上する。ヒルトンはゴールド会員だからアップグレードしてもらえるかも。レイトチェックアウトもできるかも。ヒルトンのポイントも付く。
セントレジスは3万円弱。でもアメックスプラチナのFHRって特典使って予約すると、滞在中使える100ドルのクレジットをもらえるから実質2万円弱。SPG最高峰のセントレジス、泊まってみたい。FHRで4時までのレイトチェックアウトは確約。アップグレードもしてもらえるかも。SPGゴールド会員だけどSPGのポイントは付かないと思われる。
JWマリオットは2万円弱。マリオットは泊まったことあるけど、マリオットより格上のJWマリオットは泊まったことない。マリオットもゴールド会員だからアップグレードしてもらえるかも。レイトチェックアウトもできるかも。ポイントも付く。
フォーシーズンズ。泊まっことない。会員にもなってない。これまで全く縁のなかったホテル。3万円弱だけど、アメックスFHRで100ドルのクレジット付く。セントレジスより少し安い。
実質コストはどこも2万円弱。悩みに悩みに悩みました。
で、結局選んだのはー
このエントランスがきらびやかな
JWマリオットです。
また今度詳しく書くけど、マリオットは最近棚ぼたでゴールド会員になったばかりだから、その特典を試してみたい、と思って。
結論から言おう!
最高の体験だった!
ホテルにチェックインしたのが21時頃。
普通に手続きした後、鍵を渡す時にフロントのお姉さんから通知。
「今回、エグゼクティブスイートにアップグレードいたしました」
エグゼクティブ?!スイート?!
まじかまじかまじか。
テンション上がりつつ、冷静を装って部屋へ。
あ、エレベーターまでベルがエスコートしてくれました。
期待を高める立派な廊下。
俺の部屋は、ここか。
ドアを開けると
スイートっ!
タイマー使っていつもより気合の入った自撮りしてしまうな。
リビングの横にでかいテレビあって、
その先が寝室。
風呂もこんなだし
別にあるシャワーは、「あれ?香港の格安ホテルに泊まった時、部屋全体でこれぐらいだったよ?」と思うほど余裕があるし
ドレッサーとウォークインクローゼットも立派。
チェックインが遅かったから、ちゃんとターンダウンされてた。
ウェルカムフルーツに添えられたレターやテレビモニターには、ちゃんとWelcome Mr. XXXって俺の名前が入っていました。
こんな部屋に、2万円弱で泊まれるって、、、やばいっ。
思わず口から「やべーっ」って出てたもんな。笑 
根が貧乏性なんで。
ひとり旅なのが残念。
マリオットのゴールドはSPGよりすごいと聞いていたけど、ほんとなんだな。
あと、ゴールド会員は部屋タイプに関わらずラウンジへのアクセスが許されます。
これもSPGゴールドにはない特典。
この日は遅くてラウンジ行かなかったけど、朝食の時に入ったラウンジはこんな感じです。
朝食の写真も載せとく。中華な蒸し物がいいよね。
4時にレイトチェックアウトした後にもフェリーの時間までラウンジで時間潰させてもらったんだけど、その時に出してもらったアフタヌーンティーはこんな感じ。
ホテルのラウンジのアフタヌーンティーで、ちゃんと三段で出してくるの珍しいよね。
これまでの経験では、たいていサンドイッチと小さな焼き菓子がカウンターに置いてあってセルフサービスばかりでした。
あ、チェックアウトもこのラウンジでできましたよ。
あと、この前のシェラトン都ホテル大阪の宿泊記で「カードホルダーがゴールド会員仕様になってた」って書いたけど、ここもそうでした。てか、カードキー自体そうなってた。
こうやって会員ゴコロをくすぐるんだね。
JWマリオットは、ギャラクシーというIRに入っています。
以前泊まったホテルオークラもギャラクシーの中。
あとは、バンヤンツリー、リッツ・カールトン、ギャラクシーホテルが入っています。
もうね、マカオのIRは広すぎるからあれこれ見て回ろうと欲張るのはやめた。
疲れるから。
ホテルの部屋で贅沢にゴロゴロ。それが1番の贅沢さ。
そしてそして、実はもう1つ、今回このホテルを選んでよかった!!と心底思う体験ができました。
それはまた、次回!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA