可愛いすぎるエバー航空のチェックインカウンター

前回の続きです。

往路はANAグループのエアージャパンで成田から台北・桃園空港に飛びましたが、復路は台北・松山空港からエバー航空で飛びます。

台北から上海に向かうから復路とは言えないか。

今回、米領G島ーマニラー東京ー台北ー上海ー大阪ー米領G島という旅程です。

東京に羽田と成田があるように、台北には国際線メインの桃園空港と市内に近い松山空港があります。

松山空港使うの初めてー。


[画像:bc2272d5-s.jpg]

今回、ホテルをシャーウッド台北にしたのは松山空港までタクシーですぐの立地だからです。

思ってたより小さい空港だけど、ほんと市内からすぐだね。







エバー航空のチェックインカウンターどこかなー。

ってすぐ見つかった。派手派手。
そっか、エバー航空はサンリオと提携してんだよね。
カウンターまわりハローキティーばっか。
しかも、ペッパーまでいたー。やばいな、エバー航空。
初めてのエバーにテンションあがります。
搭乗券もこんな。
34歳のおっさんなのに、ワクワクしてしまう。笑
搭乗前にとりあえずラウンジへ。
松山空港では各社共有のラウンジです。
日本行きの便も同じぐらいの時間で、ラウンジは日本人でかなり混んでいました。
ラウンジ受付で「相席お願いします」って日本語で言われた。
すこーしだけ食べ物つまんで、あとはスマホいじりながら搭乗を待ちます。
ところで、松山空港にはハローキティーやペッパーだけでなく、よくわからないキャラも。
何モチーフだ、こいつ。。。にわとり?
かわいい、、、か?
まぁいいや。そろそろ飛行機乗りますよ。
小さい空港なのでラウンジからゲートもすぐ。
ゲートから飛行機の写真を撮ろうと窓に近づくと、、、
?!
ハローキティージェットだ!予想外。
飛行機の中もサンリオでいっぱい。そんなフライト初めて。
搭乗記は次に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA