上海。コートヤード・バイ・マリオット上海浦東ホテル宿泊

前回の続きです。
台北からエバー航空で上海に到着。
今回初めての虹橋空港です。
今回泊まるホテル、電車だと乗り換えが2回必要でめんどくさそうなので、今回はタクシーでホテル向かいます。
事前のホテルからの情報だとタクシーで100中国元、日本円で1500円ぐらいってことでしたが、60元で着きました。
今回のホテルはコートヤード・バイ・マリオット上海浦東。

前回上海来た時はマリオット系列で別ブランドのルネッサンスに泊まりなかなか快適でしたが、コートヤードはどうかなー。

[画像:23c780e3-s.jpg]

ロビーはこんな感じ。なにかの工事中らしく少しうるさかったけど、清潔感あって好印象。

はい、チェックイン。
マリオットはゴールドメンバーなので、ラウンジアクセスが付きます。

ラウンジは後で見ることにして、とりあえず部屋へ。
ドアを開けるとまずクローク。
その先にトイレとシャワー。残念ながらバスタブはありません。

そして部屋はこんな感じ。
狭いけどきれい。
部屋にいる間はほぼ右奥のソファーで過ごしました。
窓からの眺めはこんな。
ウエルカムフルーツとウエルカムドリンクが窓際のテーブルに置いてありました。
さて、ではラウンジ見にいきましょうか。
ラウンジはエグゼクティブフロアにあります。
お。思ったよりいい雰囲気。
ちょうどカクテルタイムだったのでスナック類が並んでいました。
台北のホテルにもあったね、ドラゴンフルーツ。
南のフルーツってイメージだけど中華圏でよく食べられているのかな。
じつは今回、上海滞在中はホテルを一歩も出ずほぼこのラウンジと部屋のソファーで過ごしてました。
ユーは何しに上海へ?
ただ飛行機乗りたかっただけ。
翌朝はせっかく朝食付いてたのに食べる暇もなく6時にチェックアウト。
空港に向かいます。
次に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です