まさかの最高サービス!エアチャイナで上海から大阪へ

前回の続きです。

上海・浦東空港でエアチャイナにチェックインしました。
初めてのエアチャイナだー。

みんなわかってると思いますが、エアチャイナは中国国際航空。台湾のチャイナエアライン、中華航空とは別会社ですからね。

ゲートは、、、

[画像:e3d9afe0-s.jpg]

あ、バスか。オープンスポットね。

荷物が多くない時はオープンスポット好きですよ。
シップの写真撮りやすいから。

[画像:98a6d95e-s.jpg]

機材なんだったかな。A330、、、かな?たぶん。

一応不安だから調べたらA330-200だった。よかった合ってて。

乗り込むとクルーがドアサイドから座席まで案内してくれました。お、親切。

しかも座席ひろっ!!!

[画像:15191d5c-s.jpg]

ビックリした。これまで乗ったどこのビジネスクラスよりシートピッチ広い気がする。
画面タッチパネルだけど広すぎて手が届かない。
足も届かない。笑

ちゃんと手元にもコントローラーあるから問題なし。

座ったらすぐにさっき案内してくれたクルーが、スリッパを袋から出して、ひざまずいて足の前に置いてくれました。 

おいおいおい。マジかっ。
ANAでもスリッパ出してくれたりしないぞ。

中国本土の航空会社はあまり評判がよくないから期待してなかったけど、いきなりサービス良くてビックリ。

その後も、ジャケット脱いだらすぐに気づいてクルーが「お預かりします」ってやってくるし、ウエルカムドリンクも身の周りの手荷物とかの整理が終わって一息ついたベストのタイミングでやってくるし。

[画像:c727cf26-s.jpg]

ビジネスクラスがガラガラだったらってのもあると思うけど、正直、香港から大阪まで乗ったことあるキャセイパシフィックのビジネスクラスよりサービスよかったんだけど、上海から大阪のエアチャイナのほうが。。。

ちなみに約2時間のショートフライトですが、おしぼり、3回も出てきましたよ。
搭乗後。食前。食後。
マジに驚きすぎて、ポカーン。

機内食も2時間のフライト、しかも朝食なのにがっつりー。

[画像:2a663db2-s.jpg]

ドリンクはシャンパンと中国茶。ジャスミンだったかな。

[画像:7e7ec773-s.jpg]

たった2時間なのにバタバタせず余裕のあるサービスでした。

搭乗後すぐに担当のクルーが「お食事の際お休みになっていた場合は起こしてよろしいですか?」って聞いてくれたけど、寝る暇もほとんどないほどのショートフライトです。

せっかくこれまで経験ないほどのシートピッチだから、と思って食後20分ぐらい横になってみたけどね。

機内食で腹一杯になった後って完全にフラットに座席倒して寝ると逆に苦しいので、少し角度をつけたライフラット状態で寝ます。
フルフラット活かせないよ、、、こんなショートじゃ。

はい、関空到着。

[画像:e80a6a28-s.jpg]

エバー航空に続いてエアチャイナもまた乗りたくなっちゃったよ。
あー旅人になりたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です