新開業!モクシー大阪本町に宿泊!

地元愛知で無事に免許証の再給付もしてもらえたので、大阪に移動。

近鉄のアーバンライナーで移動します。
いつもオレンジのやつしか乗ったことなかったけど、今回は白。
オレンジは普通の近鉄特急で、アーバンライナーって名前なのは白のやつだけらしいですね。
車内は特に変わらなかったけど。
2時間ほどで大阪に到着。
ホテルがある堺筋本町に移動します。
今回のホテルは、こちらー。
今年11/1にオープンしたばかりのモクシー大阪本町です。
モクシーは、マリオット系列のポップなデザイナーズホテルブランド。
日本未進出でしたが、11/1に大阪と東京に同時オープンしました。
このホテル、オフィスビルを改装したというユニークな建物。
言われてみればところどころオフィスビルっぽい雰囲気があります。意図的にそうしているんだろけど。
フロントはこの、ロビー中央のバーカウンター。
まさかここがフロントと思わずにキョロキョロしていたら、すぐに「チェックインですか?」と声をかけてくれました。
そしてみんなで「Welcome to Moxy」。
あれ、、、なんか「デニーズへようこそー」を思い出しちゃったぞ。
まだ新しいホテルだから、サービスが落ち着くまでは時間がいるのかな。
ウエルカムドリンクをアルコールまたはノンアルコールから選んだのですが、実際にドリンク出てきたのは全てチェックイン終わってから。
チェックイン前、またはチェックイン中に欲しかったな。
さっさと部屋上がりたいのに、ドリンク来ちゃったから飲まなきゃ悪いよな、、、と思ってイッキしました。ノンアルコールにしてよかったよ。
無機質な廊下と対照的にポップなカードキー。
さて、部屋の中はー。
椅子とか壁にかかってる。
枕元にはレトロな電話とオタマトーン。
ちなみにオタマトーンは電池切れてた。詰めが甘いよ!笑
バスルームはバスタブなし。でもおしゃれ。
トイレ座ったら、いきなり水が流れる音がして驚いた。
音姫が付いてた。
人生で初めて音姫に出会ったよ。男子トイレには付いてないからさ。
女子たちから噂には聞いていたが、ついに音姫を初体験。笑
ちなみに俺、マリオットはゴールド会員ですが、他のマリオット系列であるような部屋のアップグレードやラウンジアクセス、無料朝食などのサービスはありません。
日本初上陸のブランドだからね。マリオット系列、ということより、これまでのホテルとは違う新しいホテル!としてブランディングしていきたいんでしょう。
ロビーではガンガンアップテンポな音楽流れてて、確かに既存ホテルとは違う感じ。
でもなー、なんか、がんばりが少しから回ってる感じもする。
例えば、チェックインの時に「今夜ロビーでパーティーがあります。無料で軽食やドリンクが出ますが、参加しますか?」と聞かれたんですよ。
俺、外で予定があったので断ったのですが、部屋でシャワー浴びて外出する時、ちょうどロビーがパーティーの真っ最中でした。
マネージャーだか支配人だかえらい人が「私たちは顧客のことを第一に考えて、、、」みたいな演説してたけど、そのパーティーの人が邪魔で、俺、外になかなか出れなかったんだよね。。。
「ロビーで宿泊客も巻き込んでパーティーしちゃうあたり、新しいだろ?」ってドヤ顔が透けてみえるけど、なんだかねぇ。
そういうノリでイェーイってなる人だけ相手にしたいなら、Wホテルぐらい突き抜けないと厳しいかもね。
高級ホテルではないけど値段は2万円弱ぐらいと安くもないし。
ちなみに部屋には、冷蔵庫やポットはありませんでした。
高級路線のWホテルと差別化してポップでカジュアルなホテルでいくなら、値段は1万円ぐらいまで落としてほしいな。
とゆーわけで、おもしろいホテルではありますが、今後どういう路線でいくのか、ブランディングが見ものです。
2018年にはさらにマリオットブランドとWホテルを含むSPGブランドの統合が進むだろから、果たしてその中で生き残っていけるブランドなのか、はたまた他の類似ブランドと統合されて消えゆくブランドなのか。。。
マリオットグループのファンとして、今後を見守ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です