Airbnb初宿泊

今回、東京ではホテルではなく、Airbnbで予約した普通のアパート?マンション?に滞在しています。

新宿からすぐの笹塚って駅から歩いて5分弱かな。思ってた以上に駅近でした。

最初はいつものようにいろんなホテルめぐろうかと思っていたんだけど、1泊2万として、6泊で12万円。

しかも物価の高い東京じゃ2万でもそこまで高級ホテル泊まれるわけじゃないし、うーん。

悩んだ末のAirbnb、いわゆる民泊ですね。

ルームシェアのパターンと貸切のパターンがありますが、もちろんここは貸切で予約。

オンラインで予約したらチェックイン時間と方法の案内が送られてきました。

オーナーには会うことなく、時間になったら郵便受けから勝手に鍵をピックアップして部屋に入れるシステム。

案内には郵便受けの暗証番号も載っていました。

今回泊まる部屋は、こちらー。

なかなかキレイ。

狭いけどベッド広いし、ベッド以外のスペースもあるし。

キッチンは古めで、ガスコンロなし。まぁ自炊しないからいいや。

シャワールームも狭いです。

シャンプーとか一応置いておいてくれてます。

が。なぜかシャワーカーテンがない。

シャワー浴びるとトイレの床がビチャビチャ。

シャンプーとかよりシャワーカーテンつけてほしかったなぁ。

シャンプーは買えるけど、シャワーカーテンは自分で買って勝手につけるわけにいかないからね。

でも、総じて居心地のいい部屋です。

なんか、自分の部屋って感じがする。

まぁ実際の自分の部屋はもっと物にあふれていますが。

これで6泊の料金は3万円ちょっとぐらいです。

新宿から数駅というリッチを考えると安い。

東京ってビジネスホテルでも1万円超えてたりするもんな。

Airbnbは予約ごとに宿泊代以外に清掃費とかがかかるので、1泊だとホテルより割高になったりしますが、今回のように連泊するならだいぶお得な物件が出てきます。
今後、どこかの国、どこかの街に連泊するときは選択肢のひとつになりました。

Airbnb、いいかも。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です