SSSS。ビジネスクラスでもセレクティー

今回の一時帰国を終え、グアム帰りますよ。

最近成田発とか関空発が多かったですが、今回は我がホーム、中部国際空港セントレアからです。この空港で7年も働いてたからねー。

名鉄のミュースカイで空港へ。名古屋駅から30分くらい。

はい、セントレアです。

相変わらず空港会社はゆるキャラ「なぞの旅人フー」おし。

こいつがやたらとプッシュされていることが何よりなぞ。笑

キライじゃないけど、特に想い入れもございません、残念ながら。

搭乗口には想い入れあるよ。

みんな大好き18番ゲート。ここが一番イミグレーションから近いんだよね。

17番、18番、19番ゲートだったらラッキーって思ってた記憶がある、働いてた頃。

おっと。搭乗前にスターアライアンスラウンジで時間つぶしますよ。

わーい。カレー。

ラウンジといえばカレー。

前からあったっけ?

そして搭乗なのですが、搭乗前に追加のセキュリティチェックを受けます。

なぜかというと、、、

わかりますか?

ボーディングパスに印字されたSSSS。

これ、Secondary Security Screening Selectionの略で、直訳すると2次保安検査選出です。

選ばれた人はセレクティーと呼ばれます。

これは、アメリカの運輸保安局に要注意人物として登録されている人だったり、旅程が怪しい人だったりに出ます。あと、ランダムでも一定数出るとか言われていますが俺はアメリカ便のハンドリングをしたことないのでどこまでの確率ででるのかは知りません。

でもセレクティーになると、保安検査が増えてちょっといやーんな感じ。

たぶん俺、セレクティーになるのは初めてかな。だから、要注意登録ではないと思います。

けっこー直前に片道航空券予約したのがまずかったのかも。

しかしセレクティー、俺のイメージだと、保安検査場で別室に連れていなれて上から下までガッツリ検査されるんだと思っていましたが、実際は保安検査場では通常通りの検査を受け、搭乗口でもう一度追加検査を受けるかたちでした。

たぶん空港ごとに対応は違うことでしょう。

もちろん俺は疑わしいものは持っていないので、あっさりクリアで搭乗できました。

よかった。

これまた想い入れのあるセントレアブルーの搭乗橋を通って機内へ。

小型機なんで狭いけど、一応ビジネスクラスです。

特典航空券でエコノミーとってたんだけど、オンラインチェックイン時に99ドルでアップグレードできたんで、そうしました。

ユナイテッド、あらかじめビジネスクラス予約するよりオンラインチェックインの時にアップグレードしたほうがオトクなことが多い。

もちろん空席がなくてアップグレードできないかもしれないし、料金も変わるみたいなんで割高になることもあるかもしれませんが。

とりあえず今回、1万円ちょっとでアップグレードできたのは十分オトクでしょう。

機内食食べたらほぼ寝るだけだけどね。

はい、4時間弱であっという間にグアムに到着です。

近くて安心。それがグアム!笑

ただいまーグアムー。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です