「君が高校生の時から」

「君が高校生の時から、君のこと知ってるよ」

そういうメッセージや、直接の声かけをたまにいただきます。

高校3年生からずっとこうやってブログみたいなもの書き続けてるから。

当時はホームページの日記、というかたちでした。

そこからずっと読み続けている人はいないんだけど、昔読んでくれてた人が何かでまたこのブログを見つけてくれて、メッセージくれるみたい。

ありがたいよね。

遊己、ってわかりやすくて珍しいハンドルネームつけといてよかった。

今はハンドルネームって呼び方自体あんましないけど。

ネット黎明期、本名でチャットとか掲示板使ってたら「本名は危ないから避けたほうがいいよ」ってアドバイスしてくれる人がいて、思いつきで遊己って付けたんだよね。

今は本名でSNS使うハードルが下がってるけど。

で、そうやって一時期だけ俺のブログを読んでくれてた人って、その読んでた時期によって俺への認識が違うと思うんだよね。

普通の高校生、大学生。

ホテルマンのバイトにはまりまくってる若者。

過食症と不眠症ループにはまったメンヘラー。

ジェンダースタディーズに傾倒した単純な大学生。

プライド高いエアポートマン。

イギリスのカジノにはまったニート。

そして、今は海外ベースのマイル好きトラベラーかな?

高校生の頃の俺だけを知ってる人が今も俺を無垢で純粋な人、って勘違いして近寄ってきてくれないかな。笑

クモの巣はって待ってよっと。

あ。

俺もうアラフォーだった。てへぺろ。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA