ふと山登り

今日はオフ。

ふらっとアサンって地区までドライブしてきました。

整備されたタモン地区のビーチと違って少し荒々しい海。

ちなみにここ、戦時中日本がグアムを占領していた時に、奪還のためアメリカ軍が上陸した地点です。

そう考えると少し重々しい気持ちにもなるけど、周りは家族がバーベキューしていたり若い男女がランニングしていたり平和な景色が広がります。

そして海から離れて少し奥にいくと

ハイキングと犬の散歩コースを発見。

ここから先には入ったことないけどせっかくなので歩いてみることにしました。

そこは整備された緩やかな道。

何かいますね。

ねこー。

目が怖いけど。警戒されてるな。

案の定さらに近づくと逃げられました。

さらに奥へ。

放棄された展望台みたいなところもありました。

たぶん木がここまで生い茂る前はきれいに海が見えたんでしょう。

そこを超えてさらに進むと、、、

なんだかとってもあやしい感じ。

小学校か中学校の林間学校思い出すな。

穏やかな道だった時はヨユーの表情ですが

このあたりから「まだ進んでいいのか?」と警戒心がわいています。笑

いや、でも道があるんだから大丈夫。

そう思い進むとその先には、、、

なんだろうこれ、、、とても人工的。

サイパンで見た同じような岩場は旧日本軍の指令部跡でしたが、これも戦時中の遺構でしょうか。

雰囲気がとても不気味なのと、蜘蛛の巣がすごいのでここは長居せず、さらに木々の奥に進むことにします。

念のため手を合わせました。

ここから先は、道はあるものの本当に山道って感じ。

ヨイショヨイショと声を出しながら登ります。

こんな予定じゃなかったから普通にジャケットだし、足元はオシャレスニーカーだし。後悔。

でも、10分か15分ぐらい登ると頂上に着きました!

山というか丘だね。

そこからの景色がこれ。

反対側。

何となく登った丘だけどなかなかキレイ!

ちょうど夕焼けですね。

暑いのでジャケットは脱ぎました。

常夏のグアム。汗かいてるし顔疲れてます。(タイマー撮影)

あ、でも頂上は風の通りがよくて下よりは涼しかった。

少し夕日見て涼んできました。

グアムは自然が豊かでしかも穏やかだからハイキングに最適。

ただし、事前に計画して、ジャケットやオシャレシューズはやめておきましょう。自戒。

ちなみに下りのほうが時間かかりました。

滑って転ばないように恐る恐る下りるから。

下りきった後に見返したら、登ったのはこんな感じの山?丘?でした。

なかなか楽しかったな。いいオフでした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA