イギリス通販、ダメージクレームのその後

先日報告した、オンライン通販で買った商品の損傷についてその後の報告。

カスタマーサポートから返金がいいか新しい商品の再発送がいいかと聞かれたので再発送を依頼しました。

カスタマーサービス、やり取りに対してほぼ1日1回は返信くれるし、返金か再発送かの選択肢もこちらにくれるいい感じの対応。

しかもイギリスからなのに、発送が早い。

再発送の連絡がきてから5日で届きましたよ!5日で!

日本からの荷物すら1ヶ月とか待たされる現状で!

なぜかと言うと、郵便じゃなくてDHLで発送してくれてるからなんですね。

DHLとかFEDEXはさすが民間。早いよね。

そんなわけで今日、代替商品が届きましたー!

はい。

また漏れてる!!!

そんなことあるー?!

また前回同様、俺の苦手なレモングラスが漏れ漏れなんですよね。

外箱の段ボールがすでにレモングラス臭だったから開ける前からなんとなく気づいてたけどね。

だって、前回もそうだったけど緩衝材とかなにもなく、段ボールの中は紙一枚で包まれてるだけなんだもん。

そりゃ、ダメージもするだろうよ。

カスタマーサービスはすばらしいのに倉庫担当はイケてないんだな。

仕方なくまたカスタマーサービスにメッセージ。

さっそく回答がきて、また返金か再発送か聞かれましたがもう返金をお願いしちゃいました。

二度あることは三度ある。そんな予感がするから。

手元の漏れた商品は返送用のラベルくれたら返すよって伝えましたが、返送不要なのでそのまま使うなり捨てるなりどうぞ、と言われました。

やっぱりカスタマーサービスの対応はすごくいいよ。

と言っても俺はレモングラス苦手なので、誰かにあげるか、自分の部屋以外のどこかで使おうと思います。

以上、ダメージクレームのその後でした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA