グアムでボトックス注射

以前から日本で顔にボトックス注射をしています。

箇所はエラ。いわゆるエラボトですね。

ボトックスの効果でエラの筋肉が萎縮して小さくなる、ってものです。

ただ筋肉は一度小さくなってもまた育つので、数ヶ月から半年ごとに注射を打ち続ける必要があると言われています。

そして、俺は2、3ヶ月ごとに品川美容外科とか湘南美容外科で注射し続けていました。

しかーし。

COVID-19のせいで、すでに1年以上日本に帰れずにおります。

つまりボトックス1年以上打っていない。

その間にエラの筋肉がすくすく育ってしまい、やむにやまれず初めてグアムで注射してみることにしたわけです。

写真で比べるとわかると思う。

これが日本で定期的に注射してた頃。

これが最近。

エラが出てるの、わかりますか?

ってことで予約したのがこちら。エクスプレスケア。

ショッピングセンターの中にあるクリニックです。

この時期なので患者はクリニックの外で並び、ナースに呼ばれると検温をした上で入っていました。

美容だけじゃなくて普通の診察もしているクリニックなのでそこそこ混んでいました。

俺は15:45の予約で、入れたのが16:10ぐらい。

カウンターで受付をすませると診察室みたいなところに通されました。

診察室、兼処置室かな。

日本だとここからクラークさんって人が出てきて説明を受けたり同意書へのサインを求められることが多いですが、グアムでは10分ほど待つともうドクターが入ってきました。

白人で長身の女性。

「ボトックス打ちたいの?痛み緩和のため?見た目のため?」

と聞かれたので

「見た目のため!」

と答えると、もうすぐに処置台にのって注射の準備が始まりました。

アメリカなのに同意書へのサインがないのが意外!説明もなさそうだったので

「何単位打つの?」

と聞くと

「片側20単位ずつでいきましょう」

との回答。ふむふむ。

「薬は韓国製?アメリカ製?」

と聞くと

「アメリカのアラガン製よ!ほら」

と小瓶を見せてくれました。

アラガン製は韓国製より少し高いです。

ちなみに日本だと両側合計40単位なら、安いところだと韓国製で1万円、アラガン製で2万円ぐらいで打てます。

「日本で打ったことあるの?いつも何単位打ってる?日本ではいくら?」と聞かれたのでその値段を伝えると

「It is very cheap! (安いわね!)」

と驚いていました。

ちなみにここだと1単位13.5ドルなので40単位で540ドルになります。6万円ぐらい。

仕方ないよね。

日本みたいに数で稼げないだろうから。

島だから薬の購入も管理も大変だろうし。

値段は高いけど先生はいい感じでした。

世間話しながら、さくっと注射完了。

やっぱりかなりエラの筋肉育っていたみたいで「まるで岩みたいよ!」って言われました。

そういえばアラガン製打つの初めてだ。

いつもケチって安いほうしか打ってないから。

アラガン製のほうが効果が持続すると言われているので日本にいけようになるまで効果が持続するといいな。

注射後は出血も腫れもなし。

効果の程は、今後の自撮り写真で確認してください。はい。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA