グアムのクラフトビール

グアムのビール。

スーパーやABCストアに行くと売られている「GUAM 1」ってビールが有名ですが、現地のパブやレストランでここだけのクラフトビールを味わってみる、というのもまたいいですよね。

以前行ったタップハウスがアメリカンな雰囲気でよかったのですが、COVID-19のせいで閉店してしまいました。泣

まだクラフトビールの醸造は続けているらしいのですが、残念ながらレストランは閉店。

もうグアムにアメリカンなビアレストランはないのかーと思っていたら、、、

昨日、友達に別の場所を教えてもらいました!

それが、ここ。

その名もカラバオブリューイング(Carabao Brewing)。

カラバオというのはグアムの水牛のことです。

グアムのいろんなところでカラバオのオブジェやたまに本物のカラバオを見ることもある通り、グアムのアイコンのひとつです。

場所は官公庁街のハガニア。

ホテル街からだと少しアクセスしにくいので、対象は観光客ではなく地元民やミリタリーの人たちだと思います。

実際俺が入った時、俺と友達以外はほぼミリタリーっぽかったです。

店内と屋外のテントどちらでも飲めますが、せっかくビール飲むなら野外がいっか、ってことでテントへ。

店内ではこんな感じにビールサーバーが並んでいます。

クラフトビールのメニューはこちら。

どれも5oz(約150ml)からあるのでテイスティング感覚でオーダーできます。

ってことで、俺は5ozで全種オーダー。

じゃーん。

ぐ。。。

黒が3種類か。実は黒ビールが苦手な俺。汗

飲めるかなー。

ちなみに、左からメニュー順に並べてくれています。

どれを次に追加オーダーするかわかるように。

いただきまーす。

ぐっ。。。汗

あえてどれかは言わない。でも、黒のひとつ、俺はかなーり苦手な味でした。

養命酒みたいな感じ。

薬草感?

あー。でも、好きな人は好きなんだろーなー、この一筋縄でいかない感じ。

俺は一番左、メニューのトップにあるラムラムプレミアムが一番好みでした。

軽くて飲みやすかったから。

カッコつけてビアレストランで飲みたいけど、ビールになんの造詣もない素人です。すみません。

それでも、フードも美味しくて楽しく飲めました。

日本からまた友達が旅行来れるようになったら一緒に来たいな。

いい場所教えてくれた友達に感謝!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA