グアム現状。正しく恐れよう

新型肺炎COVID-19について。

テレビもネットもたくさんの情報があふれていて、中にはフェイクニュースがあったり、勘違いがあったり、過剰な演出があったりします。

過剰に怖がることはなく、過剰に甘くみることもなく、正しく恐れて、正しく気をつけていかなくてはいけないと思います。


3月30日現在のグアムの現状を報告します。

グアム知事の指示により、3月20日午後から4 月13日まで(当初は3月30日でしたが延長されました)集会が禁止され、病院やスーパーマーケットなど社会維持のために必要なビジネス以外は制限させています。

多くの店やオフィスが閉まり、多くの人が在宅勤務や自宅待機になっています。

さらに今日、知事から、在宅命令(Stay at home order)のさらなる延長もあり得るという声明が出されました。

レストランはテイクアウトのみの営業になっています。

テイクアウトだけで営業しているレストラン、完全にドアを閉めてしまっているレストランの割合は、ぱっと見た感じ半々かな。

スーパーマーケットは開いているので、食料や生活必需品に困ることはありません。

カップラーメンなどの保存食、トイレットペーパーなどの生活必需品ともに十分な在庫があるようで品薄にはなっていません。

スーパーは、マスクをしていないと入店させてもらえないところが出てきました。

知らずに買い物にいって困ってたら、エントランスのセキュリティースタッフがこっそり1枚マスクわけてくれました。

ありがとうーーー!

レジには6フィート(約180cm)離れて並んでくださいという案内と、6フィートの距離を示すテープが貼られていました。

最初気づかず、前の人の真後ろに並んでしまいそうになった。危ない危ない。

グアムにおける感染者は、現時点で58人です。

まだ大規模な感染拡大は起こっていませんが、それを引き起こさないために日本より厳しい感染抑止策がとられている印象です。

以上がグアムの現状です。


日本では志村けんが亡くなりましたね。

全てが壮大なコントなのでは?と思ってしまうほど、信じられない。

しかし現実なんですよね。

みんなコロナを正しく恐れて、正しく気をつけましょう。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA