フレイザーレジデンス南海大阪

前回は梅田で泊まったホテルインターゲート大阪梅田を紹介しました。

今回は難波で泊まったこちらのホテルを紹介します。

場所は南海の駅からすぐ。

フレイザーレジデンス南海大阪です。

ここはレジデンス型のホテル。

入るとすぐフロントがあり、すべての訪問者はフロントの前を通らないと客室階に上がれません。

キーがないとエレベーターが動かないのに加えて、常に人の目があるのでセキュリティー的には安心ですね。

客室のドアをあけるとキッチン

洗濯機と電子レンジ。

キッチンは使いませんが、客室に洗濯機あるのはありがたいです。

乾燥もできるドラム式だと、チェックアウト時に一切汚れものなしでホテルを出れます。

バスルームはひと昔前のホテルっぽいかな。少し時代を感じます。

アメニティーは知らないところのだけど、、、

入浴剤があるのはうれしいですよね。

せっかくなら多少キッチンスペースを削ってもユニットバスではなくセパレートタイプにしてくれるともっと入浴楽しめるからうれしいな。

そうそうコストかけてリノベーションはできないんだろうけど。。。

ベッドルームはこんな感じ。

そんなに広い部屋ではないけれど、デスクがあるのはうれしいです。

レジデンス型だから出張とかで長期滞在するならWi-Fiとデスクは必須ですよね。

あとは、俺は右端にあるガラスのテーブルは要らないからそのスペースでソファーがあるとうれしかったな。

個人の好みです。

さて、今回はホテル内で朝食も食べたので最後にそちらの写真も紹介。

豪華とは言わないけど、充実していました。

大阪らしいものもあったし。

朝からスイーツも。

朝食付きで1泊10,450円でした。

コスパのいいホテルでした。満足。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA