写真をデータ化しました

みんな、写真の保管、どうしてますか?

俺はほとんどの写真をスマホで撮るようになってからは、すべてクラウドで保管をしています。

ひとつのクラウドだけだとデータが飛んだら怖いので、マイクロソフトのOneDriveとAmazon Driveそれぞれにデータを入れています。

しかし、困るのは古い時代の現像写真たちなんですよね。

日本の自分の部屋には高校時代やそれ以前の古い写真があることはわかっていました。

と言っても子どもの頃の写真は実家だから、俺の手元にあるのは200枚ぐらいかな。

わかりながら、手を付けず箱に入れて眠らせていました。

しかし、それじゃ写真の意味がない!

しかもクラウド以上に、物理的な写真はなくなるリスクが高い。

火事になったり浸水したり、間違えて捨ててしまったらそれまでですからね。

ということで、この前日本に帰った時に念願の、写真のデータ化を完了しました!

と言っても自分で何かをしたわけではなく、業者さんに送っただけなんですけどね。

利用したのは節目写真館さんという業者さんです。

現像された写真やアルバムを指定の住所に送ると、スキャンしてデータ化してくれるんです!

スキャンにかかる日数や画質などで複数のオプションが用意されています。

ちなみに今はコロナの影響で通常より時間がかかるらしいので注意。

俺は急ぎプランというやつで申し込んで、写真を送ってから実際にスキャンしたデータを見れるようになるまで1ヶ月ぐらいでした。

送った写真は206枚。

急ぎプランの追加料金や原本の返送郵便料金などを含めてトータル費用は4694円でした。

5000円程度で写真が最近の写真と同じくクラウドに入れて管理できるようになるなら安い!

自分では200枚スキャンするのもなかなか大変だしね。

スキャンしてもらったデータはこんな感じです。

もともとの写真とほとんど遜色ない画質。

あ、モザイクはもちろんブログに載せるために後からいれただけです。

こりゃいつか実家にある写真もまとめてスキャンしてもらってもいいかもしれない。

とりあえず手元の写真をみんなクラウドに入れられてスッキリしました。

現像写真のデータ化、オススメです!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA