念願の太宰府天満宮へ

初めての福岡観光。

2泊しかないから何をしようか考えて、真っ先に向かったのがここです。

太宰府天満宮。

菅原道真を祀っていて、京都の北野天満宮と並んで全国の天満宮の総本社とされています。

高校生の頃からいつか行きたいと思っていたのです。20年経ってやっと!

福岡市内の博多バスターミナルからバスで1時間かかりませんでした。

バスは結構混んでていましたが隣は空席だったので快適に移動できました。

バスを降りるとそこは、そこはいかにも神社の参道って雰囲気。

伊勢を思い出す。人がいっぱいなところも含めてね。

とりあえずお店は帰りにみるとして、先にある太宰府天満宮のお社を目指します。

あぁ日本。朱塗りがいい雰囲気ですよね、神社って。

麒麟ですね。外見怖いけどすごく優しい神獣らしい。

そして、いよいよ本殿にお参り。

みんな行儀よく並んでいます。

神前だもんな。しかもその神は菅原道真。

こっちは麒麟と違ってそう優しくなさそうですからね。

太宰府に流された怨みで京を呪ったとか怖い伝説が。

俺もちゃんと並んでお祈りいたしました。

本殿の横には有名な飛梅が!これがあの飛梅かー!


東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」の歌で有名な飛梅です。

菅原道真を想って京都から太宰府天満宮で飛んできたんだとか。

さて。お祈りを終えたので参道を戻ります。

帰る前に食べなきゃいけないものがありますよね。

そう、これ。

梅ヶ枝餅。これも有名だからどんなものなのか食べてみたかったんだ。

もっと軽いというかもっちりしたお餅を想像していたら、ずっしりしっかりした焼き餅なんですね。

思っていた以上に美味しいお餅でした。

ちなみに、ドリンクは甘酒。

まだ肌寒かったから幸せー。

甘酒買ったからコーヒー買いには入らなかったけど、こんなシャレたスタバもありましたよ。

やっぱり観光地だねぇ。オシャレだねぇ。

そう思って参道を戻りきったら、駅前にAmazonロッカーがありました。笑

観光地なだけじゃなくて生活の地でもあるのね。笑

バス乗り場の目の前が駅。

改札の外からオシャレなプラットフォームが見えたので帰りは電車で帰ることにしました。

やっぱり朱塗りはオシャレ!

さて。では博多に戻りますか。

福岡観光の最初に、念願の太宰府天満宮に来れてとても幸せです。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA