福岡のうまいメシ

福岡で食べたメシたちをただただ書くブログです、今回は。

福岡は何食べてもウマいって聞いてたから楽しみにしていました。

まず、開店30分前から並んだ、ここ!

魚喜。甘海老丼が有名なのでそれ目当てできました。

が、開店30分前じゃ全然甘かった。この行列ですよ。

開店後の一巡目では入店できず、食事を終えた人との入れ替わりでの入店を待ちます。

1時間半並びましたよー。ほんと人気。

そして、、、甘海老丼は売り切れ。泣

そりゃーこれだけ前に並んでたらね。

並んでいる時点で「甘海老は終了です」って店員さんが行列に声かけてくれました。

しかし他にも美味しそうなものたくさんありますよー。

俺は、これ!

海鮮丼うまそー。卵黄が付いてるとこが、またいい。

海鮮丼に生卵って食べたことないかも。病みつきになりそう。

混んでいるしひとりなのでサクッと食べて退店しましたが、外にはまだ行列が続いていました。

そうとう早く行ったほうがいいですね、これは。


さて、次は。

ここ。

友達に教えてもらった梅山鉄平食堂。

地元九州の魚を使った定食を食べれる食堂です。

入荷する魚に合わせて毎日献立が変わるんだって!

さすが福岡出身の友達。いいとこ教えてくれる。

メニュー。というか、献立。

確かに九州の地名がたくさん。

さらっと済州島入ってますが、福岡からは韓国すごい近いんだよね。

俺はこれにしました。タチウオ。あと、追加でだし巻き卵。

これぞ定食!日本帰ってきたくなる。笑

とてもとても美味しかったです。

俺は早めに入ったのですぐ座れましたが、少し並んでいる人もいました。


最後は、ここ。

元祖博多めんたい重です。

すごいモダンできれいな店内。

高級な和菓子屋さんみたいな。

店員さんは若かったけど。

入ってからひとりだと伝えて少し待つと2階に案内されました。

もっと男のメシ屋的な店内を想像していましたが、とてもオシャレでした。

高級レストラン感。

でもここで食べるのはフレンチでも懐石でもなく、めんたい重なのです。

お店の説明には「手間暇かけてじっくり漬け込んだ昆布巻き明太子を、海苔を敷いたほかほかごはんの上に乗せ、旨味成分たっぷりの特製かけだれをかけて食べるめんたい重」と書かれています。

思い出してもよだれが出るー。

美味しかった。やっぱり明太子いいよなー。

もっと食べたい。もっともっと食べたい。

今回2泊しかなかったので、他にもいろいろ食べたいものあったのにあきらめました。

ラーメン食べてないし!中洲の屋台、見て歩いただけだし。

福岡、街の規模とか雰囲気は名古屋と似てるかなと思いましたが名古屋とは違う食べ物ものがいろいろあって、絶対また来たいです。

いや、来ます。

以上、福岡市内で食べた美味しいメシの紹介でした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA