突拍子もない記憶

突然わけのわからない記憶がよみがえって、一体何だったっけと悩むことありませんか?

何の記憶か思いだければいいけど、思い出せないとただただ気持ち悪いですよね。

俺は最近、突然「ナントカ、ナントカ、ポーロリー」(ナントカの部分は不明)ってフレーズがリズム付きで頭の中に急に浮かんで、数週間こびりついていました。

なんか子ども番組だったとは思うんだけど、何の番組かわからず、ポーロリーの前の歌詞が何なのかも思い出せず。

かと言って調べるほどでもないと思って放置していたんですが気になると頭から離れず、結局「教育番組」「ポロリ」でグーグル検索。

そうしたら出てきました!

NHKのおかあさんといっしょ内で流れていた「にこにこ、ぷん」ってコーナーの歌だったんだ!

1982年から1992年に放送されていたらしいから、1983年生まれの俺がまさに子どもの頃見てたんでしょうね。

このフレーズ部分以外は覚えてないけど。

なーんでいきなりこんな記憶が沸きあがってきたんだか。

YouTubeでみてみましたが、歌以外は覚えていませんでした。。。

ちなみに歌詞は「じゃじゃまる、ぴっころ、ぽーろりー」でした。

そこだけはすっきり。

あとこれも別の教育番組だと思うんだけど「さわやか3組〜」ってフレーズも急に浮かんできてから忘れられないんですよね。

いろんな記憶が、意識的には思い出せないけど脳の中に眠ってるんでしょうねー。

さわやか3組覚えてるその記憶容量で数学の公式ひとつでも覚えててくれたほうが人生に役立ちそうだけど。

こうやってYouTubeやグーグルで検索して見つかる記憶ならいいけど、個人的な体験とか調べても答えが見つからない記憶だと再度忘れ去るまでひたすら気持ちが悪いので、突拍子もない記憶の再現はできればやめていただきたいです。俺の脳。

みんなもそういうこと、ありますか?

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA