4月19日(水)

昨日に続いて『アテンションプリーズ』について、もう1つ。
場面と場面の間に、動いている飛行機がちょこちょこ写ってましたねー。
尾翼に太陽のイメージをあしらったJAL機が写っていたわけですが、途中、以前の鶴のマークの機が写っていませんでした?
「まだ鶴のカラースキーム、残っていたんだー!」と、ちょっとビックリしました。
あと、ちょーっとだけANAの飛行機も写っていましたね。
JALもANAも、一目でその会社の飛行機だとわかるカラースキームですよね。
どっちのデザインもけっこー好きです♪
海外の航空会社だと、けっこー紛らわしいデザインがあったりするんですよねぇ。
俺は、よく中国東方航空とマレーシア航空の飛行機を間違えます(笑)。
尾翼のデザインが似ていません???
ま、ちゃんと見れば、前者は胴体に漢字で「中国東方航空」、後者はアルファベットで「MALAYSIA」って書いてあるんですけどね。
最近、就職活動のためにほぼ毎日エアライン関係の本や雑誌を読んでいるせいか、なんか、頭の中が飛行機のことばっか(笑)。
オタクですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA