久々の歯医者

数日前から右上の奥歯がズキズキ。
その歯の前後の歯茎もズキズキ。
む、虫歯・・・。
とゆーわけで、数年ぶりに歯医者に行ってきました。
いや、もしたしたら十年以上ぶりかも。
大人になってから歯医者に行った記憶ないからなぁ。
先生いわく、子供の頃に虫歯になって詰めた詰め物が取れたのだろう、とのこと。
それも、五年ぐらい前には取れてたと思われる、とのこと。
全然気付かなかったんですけどー(汗)。
急に痛みだしたのは虫歯が神経にまで達しているかららしく、もう神経を抜いて歯を殺すしかないそうです。
おまけに、他の歯についても、表面的には何ともないけど銀歯の奥で数ヶ所虫歯が進行しているらしいです。
どんだけ~っ! BY IKKOって感じ(汗)。
歯、ちゃんと磨いてるのになぁ。
先生にも「普通の人に比べてかなりしっかり磨いてるほうだと思いますよ」って言ってもらえました。
が、それでも歯の間が磨き足りないらしい。
とりあえず今日は仮の詰め物だけ入れてもらって、来週神経を抜くことになりました。
歯医者って何で、ワンステップごとに次回持ち越しになるんだろう。
時間かかっても一日で終わらせてほしいのに・・・・・。
大人になっても歯医者はドキドキビクビクするものなのですよ。
そういえば、子供の頃は全力で歯医者から逃亡をはかって、男の先生数人に押さえ付けられながら治療されたりしたなぁ。
今でも逃げられるものなら逃げたいぜ。
俺的希望→丸一日全身麻酔して、その間に虫歯治して盲腸とって顔整形して。
全身フルメンテナンスしといてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA