久しぶりに到着便担当

今日の仕事は久しぶりの到着便担当。
到着した飛行機のドアサイドでお客様の見送りをしていたら、降りてきた一人の外国人のお客様に「あら、あなたー」って声をかけられました。
見覚えのある顔。
数日前、チェックインカウンターで接客したお客様でした。
実は、そのお客様は予約に少し問題があって、けっこー厳しいことも言ってしまったのですが、今日はニコニコ笑顔で「今日は息子たちも一緒なのよー」と紹介してくれました。
そっか、息子さんを日本に連れて来るための里帰りだったんだ。
なんか、厳しい接客をしたことに対して少し心が痛みました。汗
けど、笑顔で帰ってきてくれてよかった。
あの日、搭乗を断らなくてよかった。
あと、お客様に顔を覚えてもらうのはやっぱりうれしいですね。
俺ももっとがんばって何度もご利用くださるお客様の顔を覚えなきゃ。
蛇足ですが、、、
久しぶりに空港の到着エリアに立ち入ったら、空港職員用の道線が少し変わっていて焦りました。
浦島太郎だ~。汗

4 Replies to “久しぶりに到着便担当”

  1. ・・・へ?到着導線変わったんですか?
    仕事柄全く旅客ターミナルには行く機会がないからな~。

  2. 僕も久しぶりに聞いた。
    INAD!
    特にアメリカが厳しいね。
    空港勤務がんばってね。
    僕の5000ヒット踏みましたよ。

  3. > tomy
    ヒット踏んだんだ?光栄ですw
    INAD、こわいよーーー。シゴトしてて、一番怖いのがINADを出すことかも。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA