元彼への私信。最後。

Image025

新しいジャケットを買いました。

昨日、元彼にメールで言われました。
「遊己のココロには興味なくなった。今はただヤリたいだけの対象」って。
まだ10代の頃に出会って、これまでで一番大好きだった彼氏でした。
別れてからも、俺のことを「大切な存在」と言ってくれていました。
でも、違った。いつからかはわからないけど、俺は単に性の対象になっていたんだ。
昨日、その元彼がずっと俺のブログを読んでいたこともしりました。
読まれていないと思っていたから、元彼への思いも素直に書いたりしていたのに・・・ビックリしました。
でも、「もう遊己の中身を知る必要はなくなったから、二度と読まない」とも言われました。
今日のこのブログは読んでいるかな。読んでいないかな。
読んでいると信じて、最後の私信。

カズ。俺はもう君に頼らない。甘えない。ヤリもしない。
初めて出会ったのは名古屋駅だったかな。
その後、初めてカズが俺の部屋に遊びに来た時のドキドキ、玄関前でいきなり抱きしめられたドキドキは一生ココロに残ってしまいそう。
今も、付き合ってた当時は最高の彼氏だったって思ってるよ。
でも、今、俺はカズが必要ない。
俺とただやりたいだけのカズは、要らない。
大切な思い出をありがとう。カズ。大好きだったよ。心の底から。

ジャケットは俺の自信を引き出してくれます。
だから、大好き。
黒いジャケットは何着もあるけど、つい買っちゃった。
ジャケット着て、胸を張って、1人街を歩くぞ。

5 Replies to “元彼への私信。最後。”

  1. 切ないね。
    読んでて泣けてきたよ。胸が苦しくなってくる。
    自分も似たような過去があったかな。
    今日の写真悲しそうだね。
    でも、ジャケット似合ってるよ。かっこいいよ。
    胸張って、風きって、颯爽と歩いてください。
    輝く太陽と、青い空を見上げて・・・
    俺、ずっと遊己くんを見守ってるよ。
    大丈夫、絶対これからいいことあるから。

  2. 何か、読んでいるだけで切なくなってしまいました。
    遊己さんの人生はまだ長いから、これからも楽しいことはたくさんあるし、遊己さんに会うもっと素敵な人も絶対います。
    今回の恋愛を糧に、次は今回以上の素晴らしい恋愛をしてくださいね。ヤケ酒や気晴らしなら、いくらでも付き合いますよ。場所は離れていますけどね。

  3. なんか読んでてムカついてきた
    分かれた後も体だけを求めるって!!!お互いの了解でやり友になると決めたらまだいいにしても、人の弱みを利用して自分の欲望を満たすのは許せない!
    何で本当に愛してくれる大切な人を大事にしないだろう。やっぱり手に入ったものを大事にしないのが人間の本性かな?
    傷口の血を涙で流し、痛みを堪えて成長していくってこともあるけど、人生はこんな辛いもんかな?
    幸せになって!
    ってか幸せにしてあげたいくらい

  4. > やま
    > だいすけだいすき
    > COCK
    皆さん、優しいコメントありがとうございます。
    今回の元彼の件は・・・冷静に考えてみるとやっぱ俺に責任があったようにも思います。
    別れてからも未練が捨てきれず、執着して、いつまでも相手の優しさを求めてしまったから・・・。
    俺が潔く別れを受け入れていたら、こんなことにはならなかったんだろうなって思うんです。
    「中身に興味がなくなった」ってはっきり言ってくれて、やっと完全に気持ちが断ち切れました。
    彼と過ごした幸せな時間は思い出として忘れられないかもだけど、でも、やっと終わったんです。全てが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA