Airbnbから返金

3月頭にキャンセルした2週間の旅行。

グアムから日本、ニュージーランド、オーストラリア、シンガポール、台湾、香港をめぐる予定でした。

予約代金の返金有無については、各航空会社、ホテルによってバラバラでした。

航空券は返金かクレジットバウチャーで対応ってところが多かったけれど、ホテルはけっこう厳しかった。

まだ今ほどコロナが騒ぎになっていなくて、旅行を自粛すべき、ってムードもまだ薄い時でしたからね。

返金不可や、問い合わせに返事をくれないホテルもありました。

そんな中、システマティックにきちんと対応してくれたのはAirbnb。

Airbnbで予約していたのはオーストラリア・シドニーの部屋です。

支払いしていたのは約345ドルでしたが、キャンセルが間近になってしまったせいで返ってきたのは130ドル。

しかしAirbnbではやむを得ない理由でキャンセルした場合にキャンセル料の免除を申請できる「酌量すべき事情の適用申請」というシステムがあり、それでキャンセル料免除を申請しました。

予約先がオーストラリアなのでオーストラリアのオフィスが担当かなーと英語で申請を出しましたが、数日後に日本語で返信が。

キャンセルがやむを得ない事情であることを証明する写真を求められたので、それらを用意して送付。

ちなみに、Airbnbのアプリやウェブでは写真は送れるけどPDFなどは送れないのでスクリーンショットなどを撮る必要があります。

エアラインやホテルへのキャンセル連絡はなかなか返事が来ませんでしたがAirbnbは対応が早く、何度かやり取りしましたが翌日、翌々日に返事が来ることが多かったです。

そして無事、事情が考慮されキャンセル料ぶんも返金されました。

他にもキャンセル料は発生しましたが、少し負担が軽くなった。よかった。

今の状況がおさまったらAirbnbで旅行先の予約を取ろうと思います!

ありがとう、Airbnb!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA