ANAで羽田から伊丹へ

東京から大阪に移動するのに一番楽なのは新幹線だと思いますが、俺は特典航空券で予約したANAで飛びました。

羽田から伊丹へ。

成田や関空だと移動が大変だけど、羽田と伊丹なら空港への移動さほど苦にならないしね。

ということで、羽田空港第2ターミナルです。

実は予約していたのは夕方の便なのですが、お昼過ぎの便に乗りたくて早く空港へ。

ANAマイルを使った国内線航空券はJALと違い当日空港で空席がある早い便への変更は原則できません。(以前はできていたのですが・・・)

が、実は国際線特典航空券の一部として予約した国内線区間は、現在も当日空港で早い便への変更が可能なのです!

これ、国際線特典航空券のメリットなのでANAはもっと大々的に宣伝したらいいと思う。

ということで、カウンターへ。

スタッフの方が端末をたたきすぐに空いている便への変更手続きをしてくれました。ありがとうございます。

ところで、カウンターの前にあったロールバナー。

「ANA!」って主張がすごいね。笑

羽田の第2ターミナルでANAのカウンターわからずに迷う人もいないだろうに。

海外の空港とかで目印として使うために作られたバナーなのかな?

少しまだ時間に余裕があったので、空港内の和幸でランチをして搭乗時間を待ちます。

和幸懐かしい。中部国際空港セントレアにもあって、仕事の合間にたまに食べていたなぁ。

さて、それでは搭乗します。シップはB787。

搭乗橋に足元収納用袋ってのが置かれていました。珍しいアイテムですね。

細かいけれど痒い所に手が届く日本らしいサービスだな。

機内では乗ると同時にうとうとしてしまい、写真撮る間もなく気が付いていたらもう伊丹でした。

やっぱ飛行機だとあっという間ですね。そんなわけで大阪国際空港。国際線ないけど。。。

しかし、レトロな外見とは違い、内装は現代的できれいでした。リノベーションされているんですね。

次回、大阪で泊まったホテルについて書きます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA