入国者が成田から移動するには

現状の、日本入国後の移動についてです。

前回書いた通り、俺は2月に成田に到着し、緊急事態宣言下の日本に入国しました。

入国後は2週間の自主隔離が義務付けられているので公共交通機関での移動はできません。

到着ロビーのコンビニとかは使えるのに、、、ってところに矛盾も感じますが。

到着ロビーから鉄道に向かっている人もいたような??

成田の場合、羽田よりも駅が遠いというか、到着ロビーと連続してないから精神的ハードルも低いのかもしれません。

さて、でもルールは破らず大手を振って移動するにはどうしたらいいのか。

一番いいのは誰かに車で迎えにきてもらうことですね。

でも地方在住だと難しいことも多いと思います。

またはレンタカーで自分で運転するか。

運転したくない場合はハイヤーを手配するって手もありますが、高いです。

成田から東京23区内まで3万円とか。

成田エクスプレス乗れたら3千円なのにぃぃぃ。と泣きたくなりますね。

しかし、調べるうちに、他にもう少し安めの移動手段もあることがわかりました。

感染対策を徹底することで入国者の利用が許可されている公共交通機関がいくつかあるのです。

ひとつは、入国者専用のリムジンバス。

入国者のみ、かつ指定のホテルに宿泊する場合のみ利用可能です。

指定のホテルは、こちら。

The Okura Tokyo
ANAインターコンチネンタルホテル東京
ホテルニューオータニ
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
赤坂エクセルホテル東急
ザ・キャピトルホテル東急
小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
ホテルサンルートプラザ新宿
京王プラザホテル
ハイアットリージェンシー東京
新宿ワシントンホテル
パークハイアット東京
ヒルトン東京

運賃は4000円。普通のリムジンバスより高めの設定になっています。

あとは、京成スカイライナー。

本来は電車はもちろんだめなのですが、入国者専用の車両が設定されているのです!

行き先は京成上野駅。

駅に着いたら駅員に駐車場まで誘導され、そこから先、必ず迎えの車で移動する必要があります。

徒歩での移動もダメだそう。

運賃は4500円です。こちらも通常より高め。

俺が利用したのはnearMeというシェアライドです。

シェアライド、つまり相乗り。

相乗りなんて絶対ダメそうな気がするけど、入国者専用バスやスカイライナーのように入国者同士で車両をシェアするならOK、ってことですかね。

公式ウェブサイトに次のように記載されています。


本サービスは、ご入国(検査対象国の場合)の方に関しては、PCR検査(抗原検査)の結果が陰性の方のみご利用可能です。検査結果が出るまでは3時間程度(状況によりそれ以上)かかると聞いておりますので、到着後3時間以上後の出発時間にてご予約をおねがいします。検査の結果が出る前のご利用はできませんのでご注意下さい。


行き先は自分で指定できます。

俺は都内のホテルで1泊、その後、車で地元愛知に移動することにしていたので都内のホテルを指定しました。

料金は4980円にスーツケースが1個1000円の追加なので計5980円でした。

リムジンバスの行き先に指定されているホテルではなかったのでとても助かりました!

ホテルではなく自宅の住所とかでもいけるはず。

シェアライドといいつつ他の利用者はなく、立派な黒塗り高級車を貸し切りでした。

車内は運転手さんの安全対策にビニールがかけられています。

外観撮り忘れた。

ってゆーか、待ち合わせ時間より早めにスタンバイしててくれたようで慌てて乗ったので撮れませんでした。

貸し切りで快適に移動。

シェアになるかどうかは運次第だけど、車内は広いのでシェアになっても問題ないと思います。

以上、入国者の成田からの移動についてでした。

【注意】この情報はあくまで俺が入国した2月時点でのものです。最新の情報はご自身で確認ください。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA