昔の彼氏。今の彼氏。

さて、昨日のブログに書いたように、数年ぶりに大学時代の元彼に会いました。
今では大切な友達だけど、ふと付き合ってた頃のことを思い出して、あぁこの元彼と付き合ってた時の俺の感情と、今、彼氏といる感情は違うなぁとしみじみ感じました。
外見的には、同じ系統だと思う。
そりゃ、俺のタイプなわけだからそうなるか。
元彼に今の彼氏の写真を見せたら「なんか、俺の若い頃に似てる」と言ったほど。
眉毛がしっかりしてる顔。笑
元彼は俺より5歳ほど年上、今の彼氏は俺より5歳ほど年下。
元彼には俺が甘えて、今は彼氏に甘えてもらっているんだけど、俺は常に甘え続けたり甘えられ続けたりができないので、年上の元彼には、年下のくせにちょっといじめて遊んだり、今の彼氏には俺の方から甘えたりもしています。
俺の気持ちの中で一番大きな違いは、今の彼氏といると、彼氏のほうが危うい感じがするのです。
「あぁ、この子、俺がずっと一緒にいて守ってあげたいな」ってね。
実際は、それは俺の押し付けだし、俺も彼氏に支えてもらってるんだけどさ。
常にほんわか幸せを感じています。
対して、元彼と付き合って時は、俺のほうが危うい感じがしてました。
「この人のこと好きすぎて、このままだったら俺、壊れてしまうかもしれない」ってね。
好きすぎて、でも不安すぎて、喜んだり悲しんだり、気持ちがグラグラ揺れ動いていましたね。
The 恋愛、って感じ。
幸せだったけど不幸だった。笑
いや、不幸も込みで恋愛を楽しんでいたか。当時は。
今の大切な彼氏は、俺にとって息子であり母である、って感じ。
息子のように可愛くて守ってあげたい存在だけど、母のように常に俺を包みこんで安心感を与えてくれる。
ありがてぇ。
俺が海外に行くからしばらく遠距離になってしまうけど。。。
こんなブログ書くと、彼氏から「元彼と比べないで!」と怒られそうだけど、比べてないない。
元彼は友達として大切な人、彼氏はパートナーとして大好きな人。
どちらも出会えてよかった大切な人で、比べることはできない。
俺が振り返って考えたのは、俺自身の気持ち、ね。
あの時俺は何を感じていて、今は何を感じているんだろう、って。
ぼんやり心の中にあったことを言葉にしてみただけ。
でも、これは友達みんなや仕事で出会った人たちにも言えることだけど、縁とタイミングって偉大ですね。
たまたま縁がある人とタイミングが合って出会えた、ってすごい。
恋愛、友情、仕事の人脈。
全て、大切にしていきたいです。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA