シドニーのデザイナーズホテル。ピアワン オートグラフコレクション

シドニー旅行記の続きです。

シドニー空港からホテルへ。
実は今回、シドニーで5泊する間まいにちホテルを変えます。
なんでそんなことするのかって、いろんなホテルに泊まりたいからですよ。
毎回荷物運んだりする手間より、あれこれいろんなホテルに泊まってみたいという欲が上回った。
とゆーわけで、今回泊まるホテルは次の通りです。
ピアワン シドニーハーバー オートグラフコレクション
シャングリラホテル シドニー
シェラトン オンザパーク
シドニー ハーバー マリオット
フォーシーズンズ シドニー
まず初日泊まるのはピアワンです。
ここはオートグラフコレクションなので、マリオット系列。
マリオットグループでは独立系デザイナーズホテルにオートグラフコレクションのブランドが付いてます。
東京だとザプリンスさくらタワー東京がオートグラフコレクションですね。
ピアワンは、オペラハウスやハーバーブリッジで有名なサーキュラーキーの先、ロックスというエリアの一番先にあります。
サーキュラーキーからハーバーブリッジを目指して歩いていきます。
あぁ、きれい。
振り向くとオペラハウス。
ホテルはここ、橋の裏にあります。
エントランス。
フロントはデザイナーズホテルらしく、こじんまりしてるけど天井が高くて窮屈感はありません。
この真ん中の私服のような制服を着たスタッフが、名前を覚えて滞在中よく声かけてくれました。
部屋は、ひとランクアップグレードしてくれたらしい。
ここです!
うわ、きれい。
色づかいがすごくいい。白基調で。
窓からはもちろん海が。
これぞデザイナーズホテルって感じ。
バスルームはこんな感じ。
アメニティーはオーストラリアのブランド、アペレス。
これ、使ってみてなかなか良かったです。
一度外出して夜帰ってきたら、手書きのウェルカムレターとウェルカムワイン、そしてチョコレートが置いてありました。
このロックス地区は夜の景色がまた雰囲気があっていい。
ホテルの敷地内からもきれいにハーバーブリッジが見えますよ。
翌朝の朝食も、なんか見せ方がおしゃれ。そんなに種類が多いわけではないけど。
オムレツの巻き方は下手。笑
あーいいホテルだった。
ここは今回滞在する5ホテルの中でも
デザイン性では一番でした。
また泊まりたい、マジで。
最後にホテル外観。

2 Replies to “シドニーのデザイナーズホテル。ピアワン オートグラフコレクション”

  1. この部屋、すごい好みです。
    白と青の色味が海沿いにバッチシで。
    こんな部屋に住みたーい!と思ってしまいました。
    アメニティーも、見たことないブランドであがりますし。
    いろんなホテルに泊まりたい欲、おれもそうなんでよくわかります。
    ホテル記事楽しみにしてますね――(^^♪

  2. いつもコメントありがとうございます!
    ほんと、すごくきれいないい部屋でした!
    300ドルでスイートにアップグレードできるよ、って言われたけど、スイートは無料アップグレードで泊まるものと思っているので断ったことを少し後悔。
    スイートはどんなステキだったんだろ。
    今回はあと4つのホテル滞在記がありますので、お楽しみに。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA