インフルエンザ予防接種と血液検査

会社の人事から、加入している健康保険でインフルエンザの予防接種が無料で受けられるとメールがきたので、さっそく打ってきました。

今年は特にCOVID-19のこともあるし、早めに打っておいたほうがいいかと思って。

ついでに、前々から担当医に健康診断のために血液検査をしたほうがいいと言われていたので、それも受けてきました。

こっちは日本みたいに法定健診がないので、もう6年近く健康診断受けてないからね。

この6年間で受けたことあるのは、視力検査、HIV検査、肝炎検査、脳ドッグだけ。

病院からは指示なかったけどなんとなく予防接種より採血が先のほうがいいよねと思って、先に院内のラボに行って採血をしました。

おじさんナース。ベテランなのか全然痛くなかった。よかった。

採血だけだと思っていたら採尿もありました。

壁に貼られた採尿ガイドラインの生々しいこと。。。

はい。ちゃんとガイドラインに従って採尿も終えて(笑)、次は診察室に移動して予防接種です。

どっちの腕がいいか聞かれたので、なんとなく右腕。

本当は利き腕じゃないほうがいいのかな?

そでをまくって肩のところにプスッ。

痛くはなかったけど、腕が重くなった気がする。

でも、早めに予防接種をすませて少し気が楽になりました。

次は、1週間後以降に血液検査の結果を聞きに行かないとな。

何も問題ないといいけど。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA