グアムで初めて眼科へ

グアムで初めてメガネを作ります。

日本から持ってきたメガネ、、、落として失くしたんです。泣

まぁどうせ視力変わってるだろうし、そろそろ更新しないとね。

保険がきく大きな眼科に電話して「メガネ作るためにEye Exam(視力検査)を受けたい」と伝えると、「最近混んでいて、、、最短で9月の予約になります」という回答。

待てるかーいっ!

そんなに待てるなら日本帰って作るわいっ。

グアム生活が長い日本人の友達に相談すると「保険なしでもショッピングモールの中のメガネ屋とかでメガネ作れるよ。でも高い。400ドルぐらいはするよ」とのアドバイス。

たかーっ!4万円かよ、メガネ1本で。

なんとかならないか保険会社に電話して相談すると、保険がきく別の小さな眼科を紹介してくれました。

日本と違って加入している保険会社によってカバーしている医療機関が違うんです。

さて、そんなわけで今日行ってきました。

こちらの眼科。

入ると、眼科というよりメガネ屋って雰囲気。

ここも混んでいるようで常に電話が鳴ったり患者が出入りしたりしていました。

予約していたのですぐにドクターに呼ばれ視力検査スタート。

日本と似たような感じかな。

離れた壁にアルファベットが大きなフォントから小さなフォントで書かれていて、左右の目それぞれどこまで見えるかチェック。

まずは裸眼。それからいろいろなレンズをいれて、一番見やすいレンズをチェック。

けっこー時間かけて丁寧に調べてくれました。

光をあてながら虫めがねみたいなので眼球をチェックされるようなよくわからない検査もありましたよ。

いい感じの先生だった。

その後受付に戻ると、今度は受付スタッフから「並んでるフレームの中から好きなの選んで」と言われ、陳列されてるフレームの中から好きなものを選びます。

受付のおばちゃんが親切で、俺の保険でいくらまでカバーされるかわざわざ保険会社に電話して聞いてくれました。

結果は100ドルまで。

並んでるフレーム、フェラガモとかベルサーチとかブランドばっかりなんで絶対に100ドルじゃ足が出る。汗

比較的安くていい感じだったGUESSのフレームを選びましたが、それでも200ドルでした。

それにレンズ代が150ドルで合計350ドル。そこから保険で100ドルひかれて250ドルになりました。

やっぱ高いなぁ。

コスパ考えたらメガネは日本で作ったほうが良いかと思います。

ここの眼科は総じてとても親切でよかったですけどね。

ちなみに俺は片目だけ特注レンズになるらしくて、納品まで2週間と言われました。

なんかかわった視力らしくて、先生が検査しながら何度も「Hmmm, interesting(んー、興味深いね)」って言ってた。笑

早く出来てこないかなー。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA