今さらGalaxy Foldを買った話

数年前にiPhone 6s PlusからGalaxy S8+に機種変更して以来、すっかりアップルからサムスンに乗り換えた遊己です。こんばんは。

Galaxy愛好者にとっては今日は大切な日でしたよね。

なぜかというと、最新のフラッグシップスマホGalaxy S21シリーズが発表されたから。

日本時間で早朝、というか深夜だったのでリアルタイムで発表イベントは見ませんでしが、起きてからさっそく詳細をチェックしましたよ。

さて、2世代前のフラッグシップGalaxy Note 10+を使っている俺としては買おうかどうしようか悩むところ。

と言いたいところなのですが、実はその前にひとつ報告しなくてはいけないことがあります。

実は











初代折りたたみスマホ、Galaxy Foldを買っちゃいましたー!

しかも先週。笑

ほら、画面が折りたためるフォルダブル。


完全に折りたたむとこうなります。


折りたたみスマホは昨年に後継機のGalaxy Z Fold 2ってのが発売されているのですが、なぜこのタイミングで2019年発売、つまり今使ってるGalaxy Note10+とほぼ同スペックの初代Foldを買ったのか。

それは、、、

中古で安かったから!

はい、それだけです。

折りたたみスマホって高いんですよ。20万円以上するんですよ。

それがMINTコンデション(新品同様)で580ドル、6万円代だったんですよー。

だから、要らないのに触ってみたいって好奇心だけで買っちゃった。笑

で、遊びきって満足したら新発売のGalaxyを購入する時にTrade Inで売っちゃえばいいかなと思ったわけです。

アメリカのサムスンにはTrade Inってプログラムがあって、新しいスマホやタブレットを購入する時に以前の機種をけっこう高く買ってくれるんですよ。

機種やコンデションにもよりますけど、eBayとかで売るのと同じかやや高いぐらいで買ってくれます。

しかーーーし!

このGalaxy Foldには一つ問題が潜んでいました。

それは、韓国版の機種だった!ってこと。

そう。起動すると韓国のSKテレコムのロゴが表示されるので、もともとはSKテレコムで売られていた機種なんでしょうね。

いや、自分で使っていくぶんには不自由はほぼありません。

SIMロックは解除されているし、日本語も使えるし。

問題はひとつ!アメリカで販売された端末以外はアメリカのサムスンでTrade In受け付けてくれない、ってこと。

だから、飽きても次の機種にアップグレードできないってことになります。

ど、ど、ど、どうしよー。

実はこの中古Galaxy Fold、販売元ではアメリカ版ですって書かれて販売されていたので違う機種が届いたと報告したら返品もできると回答が来たんですが、、、これは悩みどころ。

しばらく遊ぶためだけに韓国版Galaxy Foldを維持するか、返品して別の機種を買うか。

やっぱりここは、最新のGalaxy S21シリーズのほうがいいかなぁ。悩むなぁ。

ってことで、今夜は頭の中がGalaxyでいっぱいの遊己でした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。