届いた!Galaxy Z Fold 3

届きましたー!

折りたたみハイエンドスマホ、Galaxy Z Fold 3!

ワクワクして毎日FedExのトラッキング見てたんだけど、こういうものに限って到着予定日から1週間遅れるという皮肉。

ずっとアラスカのアンカレッジでとまってたんだよ・・・。無事に着いてくれてよかった。

今回、公式シリコンケースとワイヤレスイヤホンGalaxy Buds 2も一緒に買いました。

1週間待ってたから待ちきれなくて、急いでカッターナイフを梱包に入れたら商品まで切れちゃったよ。

よかった。ケースが入ってるケースが切れただけで。中の商品は無事。ふぅ。

さて本体ですが、Galaxyには縦に折りたたむスマホと横に折りたたむスマホがありますが、Foldは横に折りたたむタイプです。

ぱたんと折りたたむと外見はほぼ普通のスマホ。やや縦長。

あ、右下に気泡があるのは保護フィルム貼るのに失敗しているからです。汗

Galaxy Z Fold 3は最初からサムスンが保護フィルムを貼ってくれているのですが、割れると修理費用が半端ないのでその上からさらにもう1層自分で保護フィルム貼りました。

2重フィルム。でも、タッチ反応は鈍ることなく大丈夫でした。

厚く保護フィルム貼ると支障が出るのが画面内指紋認証の認識ですが、このスマホは画面内ではなくて側面の電源ボタンに指紋認証がついているタイプなので大丈夫。そのほうが好き。

閉じると半画面、開くと全画面。画面画面なのでそれでもいつか割りそうだなぁ。

メインで使ってきたGalaxy S21 Ultra 5Gからデータ転送をしたばかりなのでまだ詳細なレビューはできませんが、とりあえず、折りたたんだ状態で持つと「重い!」と感じ、開いた状態で持つと「軽い!」と感じます。

たぶん折りたたんで持つとスマホ、開くとタブレットって頭が認識してしまうが故の錯覚かと思います。

重いと思う瞬間はあるにしても、ポケットに入れて持ち歩いて使うのに差支えのないサイズ感と重量です。

折りたたみ画面は1日100回開けたり閉めたりしても5年間大丈夫という試験をしているそうですが、、、つい怖くて折りたたんだままのサブ画面でメールやLINEを読んでしまう自分がいる。笑

折りたたみ大画面の意味がないじゃん、ってね。早く慣れないと。

Youtubeなんかは、やはり開いて大画面で見ると迫力があります。

さて。一緒に勝ったGalaxy Buds 2も紹介しておきます。

初代Galaxy Budsを持っているのでサイズ感比較してみます。黒いほうが初代ね。

ケースが横長から四角っぽいかたちに変わっていますが、これはGalaxy Buds LiveやGalaxy Buds Proのデザインを踏襲していますね。

最新商品ですが、こちらはGalaxy Z Fold 3のように最先端で最新鋭の技術、というわけではなく、すでに発売されているGalaxy Buds Proのほうが上位機種になります。

販売価格もGalaxy Buds Proが199.99ドルなのに対し、新作のGalaxy Buds 2は149.99ドルと少し安めですしね。

ただデザインかっこいいし、初代Galaxy Budsからは大幅進化しているので楽しみです。

サムスンの定番。Sound by AKG。

使用レビューがなくて恐縮ですが、ついにGalaxyの折りたたみスマホを手にできたことがうれしくて思わずブログ投稿しています。

しかし、半年ほど前に買ったばかりのGalaxy S21 Ultra 5Gとどう使い分けるかな・・・。(会社のスマホはこれも気に入っているGalaxy Note 20 5Gだし・・・)

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA