明日よりグアムは制限緩和

新型肺炎COVID-19の拡散防止のために日本同様に外出規制がされてきたグアム。

3月20日から政府が許可した社会維持に必要なビジネス以外は禁止、レストランはテイクアウトのみ、スーパーは入店人数を制限するなどの対応がされています。

生活や仕事に大きな影響が出ていますが、医療資源が限られた小さな島なので、みんな理解し、たえてきました。

そして、みんなのガマンが最近結果として出てきました。

ここしばらく新規の感染者が大幅に減った状態が続いているのです。

毎日、ひとりかゼロ。

よかった!みんなガマンしてがんばってきてよかった。

それを受けて、明日5月10日よりグアムは、PCOR2と呼ばれる新たな段階に移行します。

PCORとはPandemic Condition of Readiness(パンデミック準備状況)の略で、今の最も厳しい制限が行われている状況がPCOR1です。

将来、全ての制限が解除されるのがPCOR4です。

明日からは、まず少し制限が緩和。PCOR2に移行するのです。

例えば、ショッピングモールや美容院、ネイルサロン、フラワーショップなどは開業が許可されます。

家族や友人同士の集まり(Social Gathering)も許可されますが、最大10人まで。

フードコートはテイクアウトのみ営業が許されます。

マスク着用や6フィートのSocial Diatancingはこれまで通り継続です。

当初はPCOR2への以降は5月11日から、と言われていましたが1日早まりました。

明日10日が母の日だから、と言われています。知事の真意はわかりませんが。

でも家族の集まりやフラワーショップに言及してるから、そうなのかもね。

まだ規制されているビジネスは多いし観光客ももうしばらく戻ってこないと思うけど、グアムがリカバリー段階に入ったのはとてもうれしいです。

そして、早く次のPCOR3に移行できるよう願っています。

自分自身、感染したり、それを拡げることがないよう引き続き気をつけて過ごしていきます!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA