英語で恥かいた

グアム在住7年目。

ご存知の通りグアムはアメリカなので英語圏です。

が、アメリカ本土に比べたら英語があまり話せなくても生活しやすいと思います。

日本語話せる人がけっこーいること、多くの人が日本人発音の英語に慣れていること、アジアからの移民が多くそもそもアクセントのある英語を話している人が多いことなどが理由ですね。

それに甘えて、俺の英語も上達するこもなく7年経ちました。笑

それでもまー生活も仕事も問題なく過ごせているのですが、久しぶりに恥ずかしいことがあったので書き留めておきます。

場所はレストラン。ファミレスのデニーズです。

と言っても日本のデニーズとは全然違いますが。

ひとりで晩飯を食いに行きました。

で、頼んだのはオムレツ。

シュープリームオムレツという名前でした。

「I will have a supreme omlete」とウェイターにオーダー。

すると「What サイズ do you want?」と聞かれました。

一瞬なんのことかわからず聞き返すとやはり「サイズは何にする?」と同じ質問を繰り返すウェイター。

オムレツにサイズなんかあるのか?と思いつつ「ミディアムサイズで」と答えた俺。

ウェイター「Noooo」

俺「???」

ウェイター「サイド!サイドディッシュは何がいい?」

俺「Ohhhh Nooooo」

恥ずかしい。笑

サイドディッシュのこと単にサイドって言うんですよね。

それに複数形のsが付いてSides、サイズと言っていたのです。

それを俺は大きさのSizeと勘違いした、と。

はーずーかーしーい。

そもそもSidesとSizeって発音一緒なんだろうか。違うんだろうか。

英語得意な人には、大きさのサイズ聞くならたぶんWhat sizeじゃなくてWhich sizeって聞くよ、と指摘されました。

恥ずかしかったけど、無事にオムレツ食えたから、ま、いっか。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA