虎ノ門ヒルズのAndaz東京宿泊記(1)

一時帰国中に泊まったホテルの宿泊記をいくつか書いてきましたが、今回が最後です。

今回の一時帰国はいろいろ大変なこともあって疲れたので、最後に自分へのご褒美として3泊したのがここ。

虎ノ門ヒルズ。

虎ノ門ヒルズに入っているホテルといえば、そう、アンダーズ東京です。

前から泊まってみたいと思いつつ、ハイアット系列はあまり縁がなくてアンダーズブランドは世界中どこも泊まったことがなかったんです。

ライフスタイルホテルというコンセプトらしくスタッフが茶髪だったり、いわゆる高級ホテルのイメージよりカジュアル。

あ、ちなみにスタッフは美男美女ばかりでした。

でもカテゴリーとしてはラグジュアリーホテルに入っており、前に紹介したシークエンスミヤシタパークやイビススタイルズ名古屋のような「安いのにオシャレ」系のホテルではありません。

グランドハイアットよりは高く、パークハイアットよりは安い価格帯に設定されているらしい。

3泊で10万超えるけど、AMEXのFHR(Fine Hotels + Resorts)経由の予約でいろいろ特典付くからたまの贅沢と思って予約した次第です。

ちなみにFHR経由だと俺が泊まった日程でコンラッド東京が異常に安くて3泊しても7万円ぐらいでしたが、コンラッドは以前泊まったことがあるのであえてアンダーズにしてみました。

さて、まずは今回FHR経由で予約したおかげで付いてきた特典を紹介します。

  • 朝食2名(3泊毎朝)
  • 部屋のアップグレード(空室により。今回はなかった)
  • 12時のアーリーチェックイン(空室状況により。利用しませんでした)
  • 16時のレイトチェックアウト(確約。14時ぐらいまで滞在しました)
  • 100ドルぶんのホテルクレジット

大きいのは朝食とホテルクレジットですね。

ハイアットは無料朝食が付いてくるような会員ステータスを持っていないので、ありがたいです。

しかも2名だからね。

俺は1人で泊まったけど2名で宿泊予約していたので、朝だけ友達に遊びに来てもらって一緒に食べました。

というか、そうしたくて2名で部屋を予約していました。料金一緒だったし。

ホテルクレジットはスパで使いたかったのですが残念ながらコロナ対策でトリートメントの提供が停止されていたので、ルームサービスで利用しました。

それでは、次回、チェックインとラウンジについて紹介します。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA