2003年10月

※ このページは、個人ホームページに載せていた日記をブログに転載したものです。


10月30日(木曜日)
1週間も日記更新をさぼってしまいました・・・・・。
スイマセン。
毎度毎度のことだから、もう見捨てられてるかもしれませんが(汗)。
ここ一週間、何気に生活リズムが崩壊気味だったもので。。。
一応、ケータイ版サイト(摂食障害メインサイト)の日記は更新していたんですけどね。
たぶん、そっちにまで目を通してくれている方はいないと思うので、この1週間、そちらに書
いた日記をこちらにもコピーしておきます。
こちらの日記と違うのは、デスマス調じゃないことと、改行がないことです。

【23日(木曜日)】~介護等体験2日目
今日の実習は昨日より楽だった~。ずっと子ども達と離れて除草作業をしていたからね。普
段だったら草むしりなんてめんどくさくてめんどくさくてしょうがないんだけど、昨日のように子
ども達と遊びまわるよりは体力的に楽・・・。1人っきりでの作業だったら少し寂しかったかも
しれないけれど、実習生5人での共同作業だったしさ。ついつい作業しながらおしゃべりに
興じてしまったことはやや反省。。。明日は何をするんだろうなー。
【24日(金曜日)】~介護等体験3日目
実習3日目!5日間で終了だから、やっと折り返し地点を通過したってことだよなぁ。何か、
回復しきっていない疲労が日に日に蓄積していっている感じがする。。。今日の日記が短い
のはそのせいじゃなくて、単にネタがないだけだけどさ(笑)。
【25日(土曜日)】~介護等体験4日目
いよいよ明日で養護施設での実習終了だ~。ま、明日が一番大変なんだけどさ。。。朝は
実習期間中で1番早いし、レクリエーション大会ってゆー行事があるからその手伝いをしなき
ゃいけないから。今日の実習は、その準備だった。グランドにラインをひいたり、ポールを立
てたり。ドジな俺は、作業中にそのポール(木製)を胸にぶつけてしまい、密かにあばらが痛
い・・・。明日は痛みがひいているといいけどなぁ。
【26日(日曜日)】~介護等体験最終日
今日の実習は、養護施設で行われるレクリエーション大会の手伝い。レクリエーション大会
ってのは何かというと、運動会プラス学園祭って感じかな。スポーツ競技あり、屋台あり、ゲ
ームありというなかなか濃いイベント(笑)。けど、想像していたよりは準備も片付けもスムー
ズにいった。他の大学の学生達とか近くの企業の人達とか、ボランティアが多かったからか
な。うちの大学の教官は、片付けがほとんど終わった頃にひょうひょうと顔を出していたけ
ど。。。もう少し早く来てくれよ。。。それにしても、これでやーっと介護等体験が終わったん
だな~。この5日間、短いようで長かったよなぁ。すごく疲れたけど、今になって振り返ってみ
ると良い経験になったと思う。ちなみに、一番強く記憶に残っているのは、今日、2~3歳ぐ
らいの子に熱烈にキスを求められたこと。何だかしらないけど、出会った途端にみょーになつ
いてくれてさぁ。何とか唇は守ったけれど、首筋にめっちゃチュッチュされた(笑)。あと強く記
憶に残っているのは、今日の昼に出店のオニギリを1個食べれたこと。いつもの俺だったら、
嘔吐前提(=後から吐くつもり)でしかオニギリなんて絶対食べれないのに。結局夜には、
別のものを過食してしまったんだけどさ・・・。
【27日(月曜日)】
最近はまっていることの1つに、朝鮮語の勉強がある。以前から何となく興味があったから
大学で朝鮮語の授業をとってみたら、想像していた以上におもしろくってね~。もちろん、ま
だまだ初心者だけどさ。朝鮮語って日本人には学びやすい言語だと思う。語順が日本語と
ほとんど同じだし、日本語と似た発音の単語も少なくないし。あの記号のようなハングルを
覚えるまでは、かなり頭痛がしたけどね。。。思えば、第一外国語・第二外国語として大学
で勉強した英語・中国語はものの見事に挫折したからなぁ。とゆーか、英語に関しては中学
段階ですでに落ちぶれてたし(笑)。今度こそは、根気強く勉強し続けるぞー。
【28日(火曜日)】
今日もいつも通りホテルでバイト。何と今日は、とある大物作家さんが宿泊しているのだよー
♪誰かは言えないけどね。最初は同姓同名の別人かと思ったけれど、予約申し込みが東
京の有名出版社だから間違いないと思う。普通は予約段階で「VIPです」とかって教えても
らえるんだけど、今回は何も聞いていなかったから、チェックインするまで誰も作家さんだと
気づいていなかった。。。とゆーか、俺が気づかなきゃ誰も気づかなかったっぽい・・・。社員
さん達はその作家さんを知らないんだってさ。本当に大物なんだよー。俺の思い込みとかじ
ゃなくってさ。
【29日(水曜日)】
今日から俺は、車に乗れない・・・。いや、どっちにしろ8月から一切運転していないんだけど
ね。実は、忘れもしない8月4日の夜、玉突事故を起こして車を廃車にしてしまったのだよ
(汗)。んで、今日、交通安全講習所に行って免許をあずけてきたってわけ。免停ってやつ
さ。。。人間、一度楽を覚えるともうそれまでの苦労には戻れないってゆーけど、ありゃ本当
だね。一度車の運転を知ってから、自転車生活に戻るってのはかなりつらいよ。。。自業自
得なんだけどさぁ。運転下手なんだよなぁ。免許より、お抱え運転手がほしいよ(笑)。
【30日(木曜日)】
あ・ば・ら・が・い・た・い。先週の土曜、介護体験中に木製のポールで胸を強打したんだけ
ど、それ以来ずーっと肋骨が痛い・・・。最初は「そのうち治るだろう」とかって気楽に考えて
いたんだけどさ、治るどころか、日に日に痛みが増していくんだよね。。。今は、深呼吸する
だけで、かなり痛いし・・・。も、もしかしてこれって折れてる???病院行ったほうがいいの
かなぁ。けど、知り合いの看護士に相談したら「肋骨は固定できないから、バストバンド巻か
れて鎮痛剤出される程度だよ」って言われたんだよなぁ。ってことは、病院行っても痛みが
多少マシになるだけで、治る早さは大して変わらないってことだよね。だったら、別にこのま
までもいっかなぁ。今のところ、痛いには痛いけど耐えられないほどでもないし、骨って折れ
てもそのうち引っ付くものだしさ。ま、しばらく様子をみよっと。

 


10月22日(水曜日)
今日から日曜日まで、介護等体験(2回目)のため県内の養護施設に実習に行きます。
身寄りがなかったりさまざまな家庭的事情を抱えた子が、幼児から高校生まで数十人入所
している施設です。
土・日は日中ずっと実習だけれど、今日から金曜は13時~19時。
なので今日は、1限だけ大学に出て、その後友達の車で実習先の養護施設に向かいまし
た。
初日の感想は一言。
疲れた!
夕方頃までは、それほどきつくもなかったんですよ。
日中は子ども達がみんな学校に行っていて不在なので先生達の手伝いをするだけだった
し、下校後もしばらくは子ども達みんなおとなしかったし。
ところがどっこい、しばらくたって照れや緊張が消えると、子ども達は本気になってくるんです
ねぇ。。。
俺になついてくれたAくん・・・初めは俺のひざの上にちょこんと座ってゲームボーイをしてい
ただけなのに、やがて全力で体当たりしてきたり、トカゲを投げつけてきたり。。。
トカゲの前では、マジで逃げまくりましたよ。
「怖くないよ」って言われても、苦手なものは苦手なんだよぉ。。。
そんなこんなでヘトヘトになった後、みんなで夕食を食べて解散となりました。
ちなみに俺は摂食障害を患っているので、普通に食事をすることができません。。。。。
事前に電話でそのことは言ってあったので、「体調不良」ということにしてもらって何も食べず
お茶だけ飲んでいました。
みんなに不思議がられましたけどね(汗)。

 


10月20日(月曜日)
短歌を一句。
朝起きて 時計を見たら お昼前
おやまぁ大学 さぼっちまったい
いやー、久しぶりに寝坊ぶっこいちまいまいましたよ。。。。。
1限はさぼってしまったけど、2限がもともと休講だったのが不幸中の幸いかな。
それにしても、最近けっこー寝坊癖治っていたのになぁ。
風邪で体力が落ちていたせい、とでも言い訳しておくか・・・・・。
おかげで、何とか風邪も治り気味だし。

 


10月18日(土曜日)
風邪がいっこうに良くならない。。。
まだ頭痛や発熱がないぶんマシなんですが、ノドがかなりやられ気味です。
普通の声は出るけど、高めの声が出ないんですよ。
特につらいのが、バイト中ですね。
サービス業だからお客様相手に声を出していることが多いし、時間によっては数分に一本の
割合で電話がかかってくるし。
電話の時って、無意識に声が高くなりますよね?
だから、電話応対している時なんてほんと声が途切れ途切れになってしまいます・・・・・。
しかたなく今日から、過食症治療のためのデプロメールの服用を一時中止して、風邪薬とビ
タミン剤を飲むことにしました。
どうか、早く治ってくれー。

 


10月17日(金曜日)
今日は夕方から、名古屋の本屋へ行ってきました。
どうしても欲しい本があるのですが、近場の本屋はどこを探しても売っていないのです
よ・・・・・。
本当はもっと早い時間から行きたかったんだけど、金曜は4限まで大学なもので。。。。。
かといって、大学が早く終わる日はまず間違いなくバイトがありますしねぇ。
んで、閉店時間ギリギリまで本屋に居座っていたんですが・・・。
ない!結局ほしかった本がない!
バスと電車を使って名古屋まで行ったのに、バカらしいったらありゃしねぇ。
別の本を2冊買ったから、まぁ完全に無駄足だったってわけではないですんですけどね。
ちなみに何を買ったかというと、『伯爵カインシリーズ~ゴッドチャイルド』というマンガの7巻
と『世界悪女大全~淫乱で残虐で強欲な美人たち』という人文書。
我ながら、何を買っているんだか(笑)。

 


10月16日(木曜日)
最近少し、風邪気味です。
今のところ熱はありませんが、寝起きにノドが痛いんですよねぇ。
本当は風邪薬を飲みたいんですが、摂食障害治療のために服用している薬があるので、ビ
タミン剤ぐらいしか飲めません。。。
精神薬と風邪薬を同時に服用したりしたら、どんな副作用が出るかわかりませんからねぇ。
どうかこれ以上ひどくなりませんように。

 


10月13日(月曜日)
昨夜は、薬を飲まなくても自然に眠れました。
いー感じ♪
毎日こうだといいのになぁ。
今日は、何と昼寝までしてしまいました。
そのせいで、今夜は全然眠れそうにないっすわ。。。
ま、いざとなったらまた薬に頼るかな。
とりあえず今は、深夜再放送の『トリック2』を見ながら日記更新しているので、見終わるま
では寝ないでしょう、たぶん。
明日、朝早いってのに・・・・・。
ま、寝坊した時は寝坊した時ってことで。(←最低)
ところで、『トリック』って、昔やっていた『ケイゾク』ってドラマに似ていません?
監督が同じなんですかね~?
俺はけっこー怖がりなんでサスペンスとかミステリーとかあまり見ないんですが、こーゆータ
イプのドラマは好きです。
ついつい笑ってしまうバラエティも大好きですけどね♪

 


10月12日(日曜日)
昨日の日記で予告した通り、睡眠導入剤マイスリーの感想を報告します。
はっきり言って、この薬スゲー!
何がすごいって、副作用。。。。。(汗)
寝起きに、多少めまいやふらつきがでることがあるとは聞いていたけど、今朝はフラフラでし
た。
6時間以上は寝たのに、やたらと頭がぼーっとして、まっすぐ歩こうとしているのに、壁によろ
よろよりかかってしまったり。
あな恐ろしや~。
数ある睡眠導入剤の中でも、朝まで効果が残りにくいものだと聞いていたのになぁ。
ちなみに、肝心の寝つきのほうはどうかと言うと、まぁ、そこそこの効果といったところでしょ
うか。
薬を飲んだところで眠くて眠くてしょうがなくなるというわけではありませんが、横になると自
然にすーっと眠りに入れました。
ただ、この効果のほどは、あくまで俺の場合なので、人によってまちまちでしょうね。
副作用も、たぶん俺はかなり強く出てしまったほうだと思うし。
医者から「もし効果が強すぎたら1錠を半分に割って服用してください」と言われているの
で、今夜はそうします。

 


10月11日(土曜日)
7日の日記で、俺のケータイ版サイトを紹介しましたが、見てくれた方、いますかねぇ。
URLはhttp://k.excite.co.jp/hp/u/fetish01です。
このサイトのように同性愛がメインテーマではなく、過食症がメインです。
なので、興味がない方はもちろん見なくてもいいのですが、一応毎日日記を書いているので
気が向いたら見てやってくださいな。
ここの日記は更新していないのに、ケータイ版サイトだけ更新していることもありますから。
両方とも更新している時は、たいてい同じネタですけどね。
今日は、ケータイ版と同じ内容です。
違いを言えば、こっちはデスマス調で、ケータイ版は口語体だということですかね(笑)。

さて、今日は、朝一で以前行ったことのあるメンタルクリニックへ行ってきました。
これまで過食症治療のために飲んでいたデプロメールという薬がきれてしまったので、また
処方してもらおうと思いまして。
ところがどっこい、朝一で行ったにもかかわらず病院が混んでいる混んでいる。
そのまま順番待ちをしていると、とてもじゃないけどバイトの出勤時間(11時)に間に合いそ
うになかったので、電話をして出勤を少し遅らせてもらいました。
感謝感謝。
んで、待ちに待った末(それほどでもないか?)にやっと手に入れた薬は、これまでも飲んで
いたデプロメールと、マイスリーという睡眠導入剤です。
マイスリーについては、最近寝つきがわるいので、俺からほしいと申し出て処方してもらいま
した。
本当にこれで、スムーズに眠りに入れるのかなぁ。
日記を更新している今は、23時過ぎですが、これから1錠服用してみます。
A効果のほどは明日の日記でご報告しますね。

 


10月8日(水曜日)
ふ・ゆ・か・い。。。。。
不愉快不愉快不愉快不愉快。
何が不愉快って、うちの大学のとある教官が不愉快。
ただの愚痴になるから書かないでおこうかとも思ったけど、他にネタもないので書きます。
その教官の本名は出せないから、仮にS教官としておきます。
S教官は、今日の2限、「算数科教育A」という授業の担当でした。
この授業、もう1人、I教官という人も開講しているので、同じ題目の授業を2人の教官が
別々に開講していることになります、
普通ならどちらの教官の授業をとるかは、シラバスを読んだりして学生が決めれるはずなん
だけど、うちの大学ではたいてい学籍番号順なんかで強制的に割り振られます。
んで、俺が割り振られたのが、この不愉快なS教官だったというわけ。
これまで知らなかった教官なので、割り振られた時は別にラッキーともアンラッキーとも思わ
なかったけれど、S教官が話をするにつれ、この割り振りはアンラッキーだたっということが
わかってきました。
まず、態度や話し方からして、明らかに学生を見下ろしている。
自分は君達に教えてあげているんですよー、って感じなんですよ。
さらに、実習(介護等体験や教育実習)への参加による講義の欠席は公欠扱いにすると大
学で決まっているのに、勝手に、実習参加による欠席は遅刻と同等に扱うとか言いやがる
し。。。
さらにさらに、俺がそれに抗議すると、「今までもそうしてきたからねぇ」とか「遅刻扱いが嫌
だったらかわりにレポートを出しなさい」とか、のらりくらりとかわして、きちんととり合おうとし
ないし。
あまりにムカついたので、I教官に頼み込んで、そちらの講義に移らせてもらうことにしまし
た。
普通は無理なんですけどね。
俺がこれだけムカついているのは、大学での教官と学生の関係について、俺なりの考えが
あるからです。
俺は、大学での教育というのは契約だと思っています。
学生は、大学との間に「授業料を納めるかわり、一定以上の授業を受けることができる」とい
う契約を結んでいるわけです。
では、教官はというと、やはり大学との間で「研究費や給料を受けるかわり、一定の研究
と、学生に対する授業を行う」という契約を結んでいるわけですね。
つまり、教官が学生に対して講義を行うのは自らの意思で結んだ契約を履行しているにす
ぎず、「教えてやっている」などと考えるのは甚だ見当違いなわけですよ。
もちろん、教官が、学生が大学との契約で保障された権利を制限することなどもってのほか
です。
先ほどのS教官の場合でいうと、学生が大学から保障されている「実習参加による講義の
不参加は欠席や遅刻として扱われない」という権利を勝手に制限してしまっているわけです
ね。
はっきり言って、このての教官大嫌いです。

 


10月7日(火曜日)
今日の講義は、2限の「日本史書購読」だけです。
本当はこの史書購読も、受けなくてもいいんですけどね~。
必修じゃないし。
ただ、前期に入門編を受けてみたら意外と面白かったので、引き続きうけることにしました。
けっこー悩みましたよー。
この講義さえ受けなければ火曜日を休みにできますからねー。
夢の週休3日なのになぁ。
葛藤の結果、怠け心よりも向学心が勝った自分に乾杯(笑)!
ところで、話はズゴーンと変わりますが、数日前から作成していたケータイ用ホームページ
がやっと完成しました。
そっちは、同性愛メインのサイトじゃなくて、摂食障害(過食症)メインのサイトですけどね。
ケータイ用なら簡単にできるだろうと甘く考えていたら、意外に苦労してしまった(汗)。
入門者用の無料ホームページスペースを借りたから、手軽さの代償に機能的な制限が多か
ったんです。
デザインなんてほとんどできないし。
「パソコン用のウェブサイトだったらこの程度のこと簡単にできるのになぁ。。。」と、何度かく
じけそうになりましたが、結局、しょぼいまま公開することにしました。
URLはhttp://k.excite.co.jp/hp/u/fetish01です。
ケータイ用サイトですが、パソコンからもご覧いただけるのでヒマだったらのぞいてやってくだ
さいな。

 


10月6日(月曜日)
今日から、大学の講義授業開始です。
時間割は↓みたいな感じ。

【月曜日】
「生活科研究」
「音楽科研究」
「朝鮮語」
「こころとからだ(こころの臨床)」
【火曜日】
「日本史書購読」
【水曜日】
「図画工作科研究」
「算数科研究」
【木曜日】
「図画工作科研究」
「日本語学概説」
「日本史概説」
【金曜日】
「英語」
「アジア文化論」
「道徳教育の研究」
「社会学概論」

まだ本決まりじゃないので、多少変化する可能性はありますけどね。
とりあえず、月曜の講義は、今日実際に初回の講義を受けて履修カードを提出したので、履
修決定です。
ところで、4限、「こころとからだ」の講義を受けるために教室に行ったら、何と教壇に立って
いたのは、以前カウンセリング(メンタルヘルス相談)をしてもらったことがある大学保健管理
センターの精神科医の先生でした。
臨床だけじゃなく講義もできる先生だったんだな~。
少し驚きました。
たぶん、先生のほうも驚いたでしょうけどね。
俺だということに気がついて「その後調子はどうですか?」と聞いてくれました。
どーにもこーにも、最近しょっちゅう過食・嘔吐をしてしまっていますからねぇ(汗)。
あと、以前紹介状を書いてもらった病院が通いづらい場所にあるので病院を替えたいと告げ
ると、また紹介状を書くと言ってくれました。
うーん・・・やっぱ俺から見たこの先生は「大学の先生」というより「お医者さん」って感じだ
(笑)。

 


10月4日(日曜日)
俺には不幸なジンクスがあります。
ずばり、「日中バイトが暇だと、必ず帰る間際に忙しくなる」!
んで、大量の仕事に囲まれて帰宅時間が1時間遅れたりするわけですよ・・・・・(汗)。
ジンクスってゆーか、原因がちゃんとあるんですけどね。
俺の勤務終了時間の10分ぐらい前に、名古屋空港からの高速バスがホテル前に到着する
んですよ。
で、それに乗ってやってきた海外からのゲストがどどーっとチェックインに来るわけです。
今日も、見事なほどにはまってしまいましたよ。
午前中はチャックインに来るお客さんがほとんどいなくてすっごくヒマヒマだったんですけどね
ぇ。
勤務終了間際にやはり外国人客がまとめて来館。
しかも、アイロン持ってきてくれとかテレビのリモコンが不調交換してくれだとか注文が多い
多い。
アイロンとテレビのリモコンを持って客室フロアーに行ったら、バッタリ会ったゲストまで「冷
蔵庫を空にしてくれ」(←小さい冷蔵庫なので、あらかじめ入っている飲料類を出さないと他
のものを入れる余裕がない)とか「今すぐとは言わないが、明日からは日本茶じゃなくて紅
茶のティーバックを用意しておいてくれ」とかリクエストしてくるし。
ちなみにみんな、外国人ゲストです。
他のフロントクラークに助けてもらってもよかったんだけど、もーこーなりゃ自分で全部きっち
り終わらせなきゃ帰れないと思って、必死にリクエストへの応対をしましたよ。
ちなみに紅茶をリクエストしたゲストは、すぐに外出してしまったので、ベッドの上に「Please
enjoy your stay and this tea.」というメッセージメモとともに紅茶のティーバックを置いて
おきました。
あと10分仕事が長引いたらバスの最終に間に合わなかったよ・・・・・。
あぶねぇ。

 


10月3日(金曜日)
摂食障害(過食症)治療のために今飲んでいるデプロメールって薬、俺には合ってないよう
な気がする・・・・・。
飲むと、意味もなくアッパーになったりダウナーになったり、気分がコロコロ変わってしまうん
ですよねぇ。
何とか理性で抑えられるレベルだから、表には出してないけど。
「薬ごときに負けてたまるか」って自分に言い聞かせて(笑)。
その薬ごときに頼って、過食症を抑えようとしているのは他ならぬ俺なんですけどね(笑)。
もともと過食症治療のために作られた薬じゃなくて、抗うつ薬(←うつ病の治療薬)ですから
ねぇ。
食欲抑制作用もあるってことで過食症患者にも処方されるけど、うつ症状のない俺にはイマ
イチ合ってないんですねぇ、きっと。
何か、最近「精神病患者」が板についてきているようで少し怖いです。

 


10月1日(水曜日)
なぜだかわからないが、今日の自分は変だった。。。。。
みょーに気分が悪い。
別に何かにムカついているわけでも怒っているわけでもないし、特別いやなことがあったわ
けでもない。
なのに、何となく気分が悪い。
中途半端に気分が悪い。
一歩家の外に出てみて、空に雲ひとつないと何となく気分が良かったりするでしょ?「あー、
何だか気持ち良いなー」って。
ちょうど、その正反対の気分って感じ。
摂食障害の治療のためにデプロメールっていう精神系の薬を飲んでいるんだけど、その副
作用かな・・・・・。
※デプロメールについては、7月1日の日記参照。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA