言語能力衰退

最近、言語能力の著しい衰退を感じる。
こーやって文章書いてても、ぜんっぜん言葉が出てこないんですよ。
特にひどいのは仕事中、可搬(トランシーバー)で話している時。
電話みたいに長くは話せないから簡潔に要点だけを伝えなくてはいけないんだけど、すーぐ言葉につまって「あ゛・・・う゛・・・」って感じになってしまいます。
ほんと悲しくなる。
昔はもっと話したいように話せてた気がするんだけどな。
あと、引継メモとかも簡潔にまとめることができず、ダラダラ長くなりがちですね。
これは昔から。
横から見てたスタッフに「それは作文?」ってイヤミ言われたこともあり。汗
言語能力はどうしたら向上しますか?
本を読めばいいですか?
スピーチレッスンとかに参加すればいいですか?
もしや・・・・・これは老化ですか?

5 Replies to “言語能力衰退”

  1. 言葉が出てこないのはね~。
    俺も昔よくあった。
    俺は自分の話し言葉を客観的に観察してみたら意外と代名詞(アレ、それ)を多用している事が多かった。
    たとえば『う~んとアレ、アレアレ持ってきて』と誰かに伝えたら、言われた相手も『ハイ!アレですね』とこっちの言わん事を理解してくれる。代名詞は便利な表現だよね。
    でも結果それが自分自身のボキャブラリーを退化させていることに気がついたんだ。
    それ以降は極力代名詞は使わないようにして、ちゃんと単語で話すように心がけてるかな。

  2. 話とか文章がダラダラになるのは、自信の有無に関係しているかなと思ったりします☆
    いろいろとうまく行っいるときには言葉はまとまるけど、そうでないときは「結局何が言いたいんだよ!」と言われるぐらい曖昧でグジャグジャなんです。
    トシと関係ないっす。

  3. 脳の中にある単語の箱が上手く開かないことって珍しくないと思うよ。
    でも、飲用している薬の作用も大きいのでは・・・?
    過食も出てるだろう!?
    気をつけて。

  4. あ、それオレもありますよ。
    とっさの時にまずは一報しなければならない・・・という状況でオレも無線をダラダラ使ってしまいます。「え~・・・」とか。同僚からは、長い!余計な言葉が多い!・・・と。自己分析ですが、丁寧な言葉を使って話そうとするとそうなるんじゃないかと思いますよ。

  5. > hg
    代名詞の多用かぁ。俺らはそれはないと思うんだけどなぁ・・・。
    むしろ、長々と何もかも話しすぎているのかも。
    その結果、要点をついた話し方ができなくなっちゃったのかなぁ。
    > ミクヒコ
    自信の有無。それはあるかもしれないですね。
    仕事で一度ミスすると、可搬で話す言葉もなんかワタワタしちゃうし。。。
    逆に自信満々の時って、一言二言余計なこと言いすぎて怒られますw
    > フロリムント
    薬の作用・・・っすか。一番考えたくないところですね。。。
    タバコとかは脳が萎縮するって聞くけど、睡眠薬もそうなのかな。。。
    睡眠薬って脳に直接働きかけるものだし、影響がないとは言えないですよね・・・。
    怖い。。。控えたいけど・・・眠れないんですよね・・・。
    > 翔太
    俺の場合、言葉遣いは汚いのにワタワタします。
    なんなんでしょう、これw
    ふと思ったのは、会話に中途半端に英単語を混ぜるのがよくないのかなぁ・・・と。
    「documentは今on the wayです」とか「last passenger、foundです」とかそういう・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA