ヘアピンの噂

今日の仕事中の話。
お客さんが全員搭乗したことをキャプテンに伝えるため飛行機に入ったところ、キャビンクルー2人(外国人)にジロジロ見られまして。
何かな~と思いながらも、出発時間が迫っていたので、そのまま飛行機から降りました。
その飛行機の出発を見届けた後、同じくクルーのそばにいた同僚に聞いたところ、ジロジロ見ていたのは、俺のことを、髪をヘアピンで留めて働く男性地上職員、として噂していたからだそうで。
確かに以前は前髪を伸ばしていたからチェックインカウンターや搭乗ゲートではヘアピンで留めていた。
しかーし、もう一年ぐらい前の話なんだけど。
よー覚えとるねぇ。
男は男らしく!の本国クルーたちにとっちゃ男のヘアピンは奇妙なんだろな。
きっと「オカマだオカマ」って噂されてんだね。
まぁいいや。Gayなのは事実だし~。
しかも俺は知っている。
一見男らしい装いをした本国男性クルーの中にもたくさんオカマがいることを!
物腰の柔らかいクルーのほうが意外と女好きのプレイボーイだったりするんだよー。
(ちなみに弊社の身だしなみ規定、まぶたにピアス禁止とは書いてありますがヘアピン禁止とは書いてございません。笑)

9 Replies to “ヘアピンの噂”

  1. 今のご時世何でもありで見た目じゃあ計り知れない能力者も大勢居るでしょうが見た目も実力と考えるならドコで誰が何を見てるか分からない!?気を付けるに越したことは無いですね.
    特に同性愛者的な仕草などは気が付かない間に周りに振りまいているのでしょうね.
    自分も気を付けている同性愛者ですがね.

  2. ただ単にそのヘアピンが似合っていなかっただけだったりして(笑)
    女の子がヘアピンをしても「髪が落ちてきて邪魔なのよ」的な機能性重視ファッション軽視に見えて気になるのは自分だけでしょうか…
    でも、ゆうきは自分らしく生きる姿勢、俺は大好きですね。
    (*^ー^)ノ
    ヘアピンぐらいでジロジロ見るかっつうの!全く度量のないやつらだ!!ぶつぶつぶつぶつ…
    「本国」ってどこの国か分からないけど、わが米国でも、異常なほどに「男らしさ」が重視されたりするから窮屈なもんだ…
    ゲイなんか例外じゃないですよ~
    香港に行く途中日本に立ち寄ったカマダチ(しかもおねえ度の高い)が、ぼくの白い500円傘を指摘してました。
    「そんな傘差して、ノンケに苛められない?」ってさ。
    日本では、こんなことで誰が殴るかィ!!
    北米のそういうとこが怖いね。

  3. ウチの男性旅客社員だったら絶対ヘアピンダメですね。
    髪が長いならば、ワックスあたりで固めないと怒られそうな予感(笑)。
    その辺はやっぱり日本の会社だなと思います。

  4. > おかしん
    俺は、学生時代は誰彼かまわずゲイだとカミングアウトしまくっていました。
    初対面で「こんにちは。俺、ゲイなんです」みたいな。
    それが、社会人になって、消極的カミングアウトにかわりましたね。
    聞かれたり恋話になったら隠さないけど、自分から積極的に言いもしない、みたいな。
    外国人クルーたちも、俺のことゲイだって知ってる人は知ってるんですけどねぇ。
    仲のいい日本人クルーが、俺のことを「He is my Sister」って紹介するから。笑
    親から「不必要なカミングアウトはするな」と釘を刺されていますが。汗
    > ミク飛虎
    そっかー、ヘアピンが似合ってなかったか~。そのほうがショックだな。笑
    チェックインカウンターに立って仕事をしていると、よくヘアピンがなくなるんですよねぇ。
    荷物にタグをつけるために下を向くから、髪から落ちるんですよ。
    そういう時は女性の同僚に、その子の頭にささってるヘアピン1本貸してもらったりしてました。笑
    白い傘でいじめられるぐらいなら・・・こんな行動は完全アウトですね。
    ホモ・フォビア、こわーい。笑
    > トライスター
    そうですよね、日系でヘアピンはアウトですよね。笑
    特にトライスターさんの会社は身だしなみに厳しい印象がありますが、どうでしょう?
    もう一社の日系さんに比べて女の子の茶髪率が低い気がします。
    俺も前職は、一応御社の名前を冠した会社にいたので、髪はジェルでがっちり固めていましたよー。

  5. 某サイトから飛んできました★
    言葉では言い表すことができないことで、
    俺みたいなやつが言えることじゃないかもしれませんが・・苦労してきたんすね。。
    イケメンの遊己さん・・・
    応援してますぜぇ★笑

  6. 例えゲイだろうが何だろうが、仕事中に男がヘアピンはバツでしょう!!!プライベートは兎も角。
    まして、接客業なんですから、身だしなみには要注意!

  7. > 18
    コメントありがとうございます!
    イケメンでもなければ、特別な苦労もしてないけど・・・w
    強いていえば、自意識の病に苦しんでるぐらいかな。
    気が向いたらまたブログ見てやってください!
    > フロリムント
    今はやめましたー。
    日系に比べて会社の身嗜み規定が寛容なので・・・けっこう甘えているかも。
    日系ホテルで働いていた頃の清潔感を取り戻さねばいけませんね!(←当時みたいにジェルでガチガチの髪型は絶対できないけど。汗)

  8. ウチは茶髪ほぼ禁止です。
    ギリッギリ茶色かな?黒かな?ってのはOKみたいです。
    ただしこれは制服を着てお客様の前にでるスタッフのみ。
    制服がなくてお客様の前に立たない総務とかウチの部署なんかは茶髪にかんして厳しくないですね。

  9. > トライスター
    航空業界に入るまでは、トライスターさんの会社のほうが日系のもう一社さんより自由な印象だったんですけどね。
    実際は、身だしなみ教育は御社のほうがストリクトですよね。
    もう一社さんは、茶髪多いですもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA