映画「オーストラリア」

313206fb.jpg

女友達と、ニコール・キッドマン主演の映画「オーストラリア」を見てきました。
その友達もオーストラリアに滞在していたことがあるので、観に行きたいねと前から話していたんですよ。(ちなみに彼女はメルボルンとブリスベンに滞在していたので、シドニーにいた俺とは現地ではつるんでいませんでしたが)
これから観る人もいると思うので、ネタバレな感想はやめておきます。
とりあえず、日本人役がちゃんと日本人でよかったです(←海外の映画って、中国人が日本人役で片言日本語を話していたりしますよね・・・)。
長めの映画でしたが、最後まで楽しめました!
ちなみに、上演開始が16時過ぎだったのですが友達とは12時に待ち合わせをしていたので、ランチ後カフェで時間をつぶしながら、また誘惑に負けてパフェを食べてしまった・・・。
我が人生において甘いものを食べてない日って、1年365日のうち5日もないかも。。。
絶対糖尿病になりますね・・・・・。
けど、甘いものを控えたらストレスで糖尿病以上に体調悪くなります、絶対。
Sugar is my life!!!

2 Replies to “映画「オーストラリア」”

  1. なぜ太らない{あせり}
    ニコールキッドマンをてっきり男だと思っていた19年間…
    うぉーしぃーりーべんれん{にこにこ}

  2. > 聡士
    キッド「マン」だから?笑
    日本人はちゃんと日本人俳優だったけど・・・いい役ではなかった。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA