火事。その後の経過

先日書いた通り、俺が住んでいるアパートが数日前に火事になりました。
それから二日間仕事を休ませていただき、もともとの公休二日とくっつけて四日間、煤で真っ黒になった衣類の救出と部屋の掃除に明け暮れました。
しかし・・・水道が使えない状態で全て真っ黒に染まった部屋を掃除するのは難しいですね。
清掃用スプレーと大量の雑巾で可能な限り拭きましたが、キッチンなどはもう手の付けようがないです。
服は全てクリーニングに出しましたが・・・煤は取れてもニオイはなかなか取れませんでした。
ちなみに上の部屋の男の子は、毎日頑張って掃除していましたが、もしかすると今夜親が迎えに来て県外の実家に連れて帰られるかも、とのことです。
他の部屋の女の子たちはもともと近く転居することが決まっていたので・・・結局このアパートに残るのは俺だけか・・・。
いや、まだ男の子の転居は決まったわけではないから、残れるなら残ってほしいな。
火事には遭うわアパートには一人キリになるわでは切な過ぎる。
しかし、火事以来、励ましメールをもらったり、友達が飯おごってくれたり、同僚と上司がお見舞いにきてくれたり・・・いろんな方の優しさにも触れました。
みんな・・・ありがとう。
実はここ数日、火事以外にも大事件が連続しておきて大変なことになっています。
祖母が心筋梗塞で救急車で運ばれたり、母が大きな病気を抱えているかもしれないことが発覚し精密検査を受けたり、車の鍵が突然折れたり・・・。
全てここ二、三日の出来事です。
全て有り得ないような大事件なのに、なんでまとめてやってくるんだろう。
今、我が家は俺だけでなく全員生活のペースが乱れています。
早く落ち着いて、一息つきたい。そう願うばかりです。
そして、この反動で大きな幸せがきてほしいな。
うん。きっと来るね。
だから今は・・・がんばります。
きっと俺の人生で今は、がんばらなきゃいけない時なんだ。

6 Replies to “火事。その後の経過”

  1. その後、大変そうですねぇ。。。
    そして、重なって事が起きているようで。
    お見舞い申し上げます。
    良き事も悪しき事も、波がありますからね。
    きっと、良き事の波がきますよ。
    ただでさえ、火災で心身ともにお疲れと思いますが、
    あまり疲れすぎないようにお気をつけください。

  2. 色々と大変ですね。
    僕は、負けないで頑張ってとしか言葉が見付かりませんけれど、本当に乗り切って頂きたいです。
    遊己さんの書いてらっしゃる通り、今の時期を乗り切れば、良くなる時期は必ず来ると思うので、乗り切って下さいね。
    遠く秋田の地から、応援しています。

  3. 大変でしたね。でも怪我がなくて良かった。
    これからきっといい事あると思うその前向きさが、素敵です。

  4. 大丈夫だった!?
    びっくりしたよー!!ほんま無事で良かった!
    命が助かって健康だったらまた何でも出来るよ!良かった!ほんま火事って怖い。。。

  5. 大変でしたね・・・。
    そう、この後はきっといいことが起こりますよ。

  6. > レビン
    激励ありがとうございます。
    生活の拠点が定まらなくて、正直火事のあとかなーり疲れてます。。。
    早く自分の部屋に戻りたい。
    そして、これまで通りの兵亜出当たり前な生活に戻りたい・・・。
    そのために今は、気力を振り絞ってがんばります。
    > kouta
    遠方からの応援、ありがとうございます!
    逃げたくても逃げる場所もないし、がんばりますよ!うん。がんばる!
    早くもとの生活に戻れるように!
    > ジグソー
    うん、怪我がなかったのが不幸中の幸いでした・・・。
    今のところまだ反動の幸福はやってきていません。泣
    > さっちんこ
    びっくりさせてゴメンね。
    俺は火事から一週間ちょい経って、やっと実感がわいてきたよ・・・。
    最初は、「え?まさかうちが火事なんて」って感じで実感がわかなかったから・・・。
    住む部屋がなくて、いつも着ていた服がなくて、初めて「あぁ、火事に遭ったんだな」って実感した・・・。
    > トライスター
    ありがとうございます。
    いいこと、いつくるんでしょうねぇ。
    ずっと待っているんですが・・・不幸ばかりが押し寄せてきて。汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA